fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ


今日は仕事を休み、両膝の変形性関節症が酷くなり根本的に治療するため、メインの病たる拡張型心筋症の治療を受けている循環器科の主治医より紹介状を書いていただき、心不全を起こした時やDCカウンターショック療法の際など、時々お世話になっている総合病院の整形外科を受診しました。
多くのX線画像を撮影したり、血液検査も受けましたが、一応外科手術をする方向で治療をした方が良いと云った見解でした。
整形外科診察室
サムネイル画像をクリックして頂くと、大きな画像でご覧いただけます。
手術説明書
まあ、こんな手術を受けるわけですが・・・・リスクもあるため家族と相談するようにだそうです。
カロナール
鎮痛剤は服用していないと医師に告げた処、使ってみたほうが良いといってこのカロナール300を処方されました。
循環器科でも解熱剤や抗炎症剤として200が処方されていましたが、関節痛にも効果があるようです。
これを一日3回3錠づつ服用します。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog