fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ


今夜もYoutubeがBGM替わり。
大好きなベートーベン先生のピアノ・ソナタ第24番嬰ヘ長調作品78『テレーゼ』。
ダニエル・バレンボイムさんのピアノ。
バレンボイムのテレーゼ
昔は23番のアパッショナータが好きでしたが、どうも最近、『これでもか、これでもか』と、心にズシンと響くような曲はダメ。
今では、テレーゼや30番、31番を好んで聴くようになりました。
さて、今夜の本題はタイトルにも示したとおり、特定疾患受給者証更新手続きをしなさいと云う、山梨県からの有難い連絡が届いたのですよ。
プロフィールにも記載がありますが、現在メインの病気は『拡張型心筋症』と云う、俗にマスコミ等で『思い心臓病で、心臓移植以外助かる見込みが無い』と報道されている・・・・ですよ。
私の場合、昨夜も記しましたように大量の内服薬を投与され、辛うじて生きておりますけどね。
そんな訳で、薬の話の続きは暫く後になりそうです。
特定疾患医療受給者証の更新について
サムネイル画像をクリックして頂くと、大きな画像でご覧いただけます。
タダ、更新申請書を提出するだけじゃなく、主治医に「臨書個人調査票」なる診断書??のような書類を記載してもらわねばなりません。
その他、所得の証明やらなにやら、家族の住民票も必要なんですよ。
臨床調査個人票の記載に必要な検査が多数あり、この検査費用も馬鹿になりません。
この検査も一部健康保険対象外の項目もあり・・・・・(泣)。
もちろん診断書たるこの書類の作成費用も勿論健康保険の対象外。
でも、この手続を怠ると高額な医療費が掛かりますから勿論申請しますけどね。
この特定疾患受給者証には所得制限がありまして、何と私の場合、その最高ランクに成っちまうんですよ。
そのため、外来月額上限5,770円、入院月額上限11,550円が掛かります。
現在通院は月一度なので、これを超えることはありませんが、もしも入院した場合でも月額11,550で済むんだから助かりますよ(国内ならば心臓移植を受けてもこの金額????だろうか??)。
オマケに、ワーファリンの副作用で上部消化管からの出血を防止するための薬と関節の痛み止め以外の薬代がタダになるんですからね。
次回の循環器科受診の際、毎年の事なので、これらに関する検査の手筈を全て、できるようにしてあります。
まあ、何と言っても健康が一番です。

スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog