fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ


今朝は最低気温こそ、-2.5℃と、それ程冷え込みませんでしたが、お日様が顔を出したのは15:00頃、したがって最高気温は+4.2℃止まりでした。
例のバロック・マスター・ピースからの1枚が今夜のBGM。
28枚目のヨハン・ヨーゼフ・フックスの「死者のためのミサ曲~皇帝レクイエム」他の宗教曲を聴いています。
FUX死者のためのミサ曲~皇帝レクイエム 死者のためのミサ曲~皇帝レクイエム
サムネイル画像をクリックしていただくと、大きな画像でご覧いただけます。
左側のマリー・アントワネットの肖像が描かれているのは、全集全ての統一デザイン。
右側の画像はオリジナルジャケットらしく、廉価版で今も販売されていますね。ルネ・クレマンシック(指揮&org)、ヒロ・クロサキ(Vn)、クレマンシック・コンソートの演奏。
恥ずかしながら、クープランやフレスコバルディは、聴きますが、ヨハン・ヨーゼフ・フックスの名も演奏もこの全集で初めて知った次第。
フォーレやモーツアルト、デュリフレ等のレクイエムに負けるどころか、これが一番美しい・・・・とさえ思えるお葬式の音楽ですねぇ。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog