fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ


嫁は柿が好き!

今年は柿が豊作のようです。
方々から柿をいただき、喜んでいるのはわが嫁。
私は柿も牡蠣もしいて食べようとは思いません。
それでも枯露柿や生牡蠣なら食べても良いかなと云う贅沢者。
晒柿用の渋柿を貰ったそうで、これを柘榴を付けた時残ったホワイトリカーを霧吹きで噴霧して渋抜きをして食べようといった魂胆。
晒柿作り
「渋抜きには最低一週間から十日は掛かるよ」と告げると、エーッとがっかりした様子。
二階のベランダには枯露柿を目論んだ干柿がぶら下がっております。
おそらく全て嫁の口に入ることでしょう(笑)。
でも、次男も申しておりましたが、渋柿の渋を抜いて、甘くして食べようと云う知恵を培った昔の食いしん坊の皆さんの試行錯誤に感嘆しますねぇ。
Wikiでググると、日本の柿は元々、すべて渋柿だったとのことで、1214年に初めて甘柿が発見されたそうです。
明日は仕事を休み、神奈川県と接する地区の小学校で環境学習のお手伝いをしますよ。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog