fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ


嫁は、毎週火曜日の夜、ママさん??バレーボールチームの練習に出掛けます。
いつもと同様に昨夜のカレーが残っているので、チキンカツを少し載せてチキンカツカレーです。
丁度いい塩梅に馴染んだ二晩目のカレーは美味しいですね。
居間にストーブを焚いて、猫のミーと寛ぎながらシューマンのオラトリオ『楽園とペリ』作品50の第一部を聴いています。
ジョン・エリオット・ガーディナー指揮、オルケストル・レヴォリューショネル・エ・ロマンティークの演奏。
ソプラノ:バーバラ・ボニー.、アレクサンドラ・コク
アルト:ベルナルダ・フィンク
テノール:クリストフ・プレガルディエン、ニール・アーチャー
バス:ジェラルド・フィンリー、 コルネリウス・ハウプトマン
合唱:モンテヴェルディ合唱団
トマス・モアの詩に興味を持ったシューマンがドイツ語に約させて曲を付けたとの事、詳細はウキ辺りで調べてくださいね。
余り日本では人気が無いそうですが、相変わらずバーバラボニーのソプラノは柔らかくて好き!。
二部、三部を合わせた全曲だと100分程になると云った大曲。
今夜は第一部だけ、聴きましたよ。
出所は、シューマンのボックスセットから6枚目、先日聴いた『ミニョンのためのレクィエム』 作品96の続きに、この第一部が収録されています。
第二部、第三部は次の7枚目のCDに収録されています。
まだ、やっと6枚目のCDを聞き終わった処。
今年中に聴き終わるのは接待に無理(笑)。
今夜だって、一度じゃ勿体なくって、再度聴き直したくらいと、結構楽しめるオラトリオです。
ミーの横顔
21:00を廻りましたが、家人は誰も帰宅せず、私とミーだけがお留守番。
齢15歳を過ぎ来年は16歳を迎えます。
慢性腎不全用キャットフードを食べていますが、取りあえず飼い主同様元気に暮らしています。

続きを読む »

スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog