fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ


昨夜床に入ったばかりの頃、久しぶりに大きな心房細動の発作が起き、多少緩和されましたが、現在も続いています。
それでも二男が運転する車で、投票所まで出かけ、選挙権の行使を行いました。
今朝の韮崎アメダスの最低気温は-4.1℃と冷え込み、最高気温が+7.1℃まで上昇したのも束の間、15:00を過ぎると+5℃程度と下がり、更に放射冷却で明朝も冷え込みが気になる処。
明日月曜日は、20年近く使った自宅のボイラーを取り換える工事があるので仕事を休んで立ち会う事になっています。
明朝までに心房細動が治まると良いのですが、気になる処です。
短時間の心房細動は時々起りますが、15時間を超える程長い発作は一年振りの事。
孫達も遊びに来ておりますが、イマイチ楽しくありません。
抗不整脈剤も限度一杯服用しているので、これ以上使えませんから、明日午後まで心房細動が続くようなら何時もお世話になっている循環器科クリニックを受診してみようと思います。
心臓の鼓動が不規則な上、それがはっきり自覚できるのが、この発作の辛い処。
痛いとか、とても苦しいと云ったわけではありませんが、胸が重くて、動悸が激しく、何もする元気が湧きません。
取りあえず暫く安静にしている以外、対処法はなさそうです。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog