fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ


前勤務先のISO9001維持審査、二日目終了。
明日で最終日ですが、チョットお疲れモードになっています。
何と云っても連日の雨続き、桃の花もショボーンとしてるだけ。
韮崎アメダスによると、今日も0:00から22:00までに19㎜もの雨量が観測されています。
この調子だと、今年の山梨の桃と李の収穫は、壊滅的????。
受粉作業ができませんから、桃が実りそうに有りません。
早く晴天を期待したいものですが、明日も雨模様です。
先日も投稿しましたが、月初から昨日までの天候を前年と比較してみました。
前年比気象データ韮崎
この画像クリックして大きな画像でご覧いただきたいのですが、昨年と今年の4月月初から昨日までのデータを比較できるように表してあります。
特に問題なのは、雨量の合計で、昨年は7㎜でしたが、今年は109.5も降った事になります。
今日は雨量に付いての戯言ですので、日照時間の計算式を入れるのを忘れちまいましたが(笑)、もう一目瞭然今年の日照時間が少ない事も判りますね。
データは、気象庁のホームページから拝借しました。
幾ら菜種梅雨と云っても、この雨量は半端じゃありません。
一昨年夏季の水不足の際、私がローカルテレビに出演した頃の話題として山梨県の降水量に付いて投稿した事があります。
山梨県は、盆地の上内陸性気候のため、一年を通じ比較的他の地域に比べ降水量が少ないのが通例。
年間盆地で約1,000㎜程度の雨量しかありません。
その多くも、秋季の台風と梅雨時に集中し、4月も今年ほど多くの降水は無いのです。
ですから、桃や葡萄はじめ果実栽培に適した気候なのですが、今年はどうなっているんでしょうね。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog