fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ


今日は二週間毎の拡張型心筋症、そして3ヵ月毎の網膜剥離の通院日。
通院途中、銀行に寄り昨年度分の地方税を一括納税。
退職前は一ケ月毎に天引きされていましたので、それなりの金額でしたが、余り気にもしませんでしたが、退職してイザ直接自分で支払うと、凄い金額ですねぇ。
今まで毎年、手取り一月分の給料以上の金額を支払っていた事になります。
暫くすると、国民健康保険税の納付隷書が届くはず。
こっちは更に高額に成る事が予想されますが、今年一年は地方税同様我慢しなくちゃなりませんなぁ(泣)。
頼みの綱である、失業給付の支給額総以上が、今年支払う地方税と国民健康保険税として、市役所に吸い取られるなんて、余りにも理不尽です。
先日は固定資産税も納めましたが、軽自動車税の納付隷書も間もなく届くわけで・・・・・・・(大泣)。
今月26日に提出する予定の、特定疾患受給者証更新手続きに必要な、臨床個人調査票の検査項目が増えたため、今日も血液検査が続いております。
あれだけ国保税を納めても、健保が適用されない検査項目があるため自費での検査になるそうです。
そして、臨床個人調査票は医師による診断書扱いになるので、その費用も保険が適用されず、全額自己負担とは・・・・。
そんな御無体な!・・・・と叫びたくなるような『お上』の仕打ち。
幾つも病を抱えている身にとって、健康保険は必須ですし、事入院したりすれば、半端じゃない費用ですから、特定疾患受給者証の更新も必要になるわけでねぇ。
本題の循環器科受診による拡張型心筋症の診察結果、血圧120:80、ワーファリンの効き目を示すPT-INR値は、2.3の管理値内に収まっておりました。
貧血が少し表れているそうですが、問題無かろうとの事。
どこかで出血しているのかしらん??。
その他、肝臓機能、腎臓機能も大量の服薬にも拘らず、正常値だそうです。
そして、次は眼科クリニックで網膜剥離の定期診察です。
雨上がりの鉛色の空は、瞳孔全開による眼底精密検査を受ける身にとって、申し分のない良い天気。
ピーカンに晴れたら文字どおり、それこそ悲惨な目に遭います(笑)。
3月に受けた視野検査の結果、やはり視神経にも欠落している箇所が増えてきたとの事で、今後4ヶ月毎に視野検査を受けるようにと云った指示がありました。
網膜の状況は今の処変化がないそうです。
取り敢えず午前中に二つのクリニック全ての診察が終わり一安心と云った処です。
次は二週間後、再び拡張型心筋症の通院日を予約しました。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog