fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ


働き始めて、少しずつ貯金をしましたよ。
19歳の頃は、会社の独身寮に身を寄せ単身生活でしたが、音楽を聴くために実家から持ってきたステレオに物足りなさを感じ、
新しい再生装置を物色、しかし予算は極限られているわけでして、当時、ステレオコンポなるものが流行っておりましたが、FMチューナーは昔から定評があるトリオを選択。
当初プリメインアンプは、オンキョー、レコードプレーヤーは、パイオニアでしたでしょうか。
その後、アンプをデンオンに、そしてプレーヤーをマイクロ精機にグレードアップ。
スピーカーは対になるので、そこまで予算を割けず、古いステレオのスピーカーを流用。
その後、イーストコーストの音に憧れ、アコースティックリサーチのブックシェルフタイプを購入。
この頃には、レコードも増え、ユーミンから弦楽四重奏曲まで、と云う今と同じ滅茶苦茶な音楽まみれの生活に入っておりました。
同僚は皆車を買うために苦労しておりましたが、自転車があれば問題ないと云う、山梨県住民らしからぬ思いを抱き、運転免許証を取得したのは、20を過ぎたころ。
不器用なので、自動車教習所から卒業祝いが出る程の教習料金を納めましたが、今でも運転は下手。
さて、今夜もモーツァルトでも聴きましょう。
交響曲第9番ハ長調KV73をチャールズマッケラス指揮のプラハ室内オーケストラで聴いています。
モーツアルト交響曲第8番ニ長調K.48
全楽章を通しても、10分程度の小さな交響曲ですが、優美で明るい好きになりそうな曲。
晴れたり曇ったり、雨が降ったりしたけれど、今日は週一日の出勤日。
大量の手順書を正式配布版と朱色の印を押し、配布。
その後、別の作業標準や手順書の改訂箇所が寄せられ、それらを手直し後担当者宛に送り返し、確認させて今日はオシマイ。
明日は、晴れの天気予報。
孫達二人が通う保育園の運動会、爺さん婆さんも勿論応援に出掛けます。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog