fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


26日更新の際にもお伝えしましたが、27日から2泊3日の旅行にでかけておりました。
義兄(嫁の兄)夫婦2組と共に計6名で参加した南九州方面への団体ツアー。
羽田発の早朝便を使うため、当地からの出発は2:40。
満足に就寝できず、日付が変わる頃から着替えはじめ集合場所のボーリング場の駐車場。
羽田まで県内幹線道路沿い何か所かの集合場所を廻り、5:00前には到着。
鹿児島空港着は、出発に手間取ったものの9:00前に到着し、霧島神宮、焼酎工場の見学ならびに昼食。
午後は、飫肥城、鵜戸神宮を廻り青島温泉泊まり。
3.27羽田にて   3.27霧島神宮   3.27青島海岸夕景   3.27飫肥城大手門
サムネイル画像をクリックしていただくと、大きな画像でご覧いただけます。

28日は、青島神社、桷志田の黒酢工場の見学後、有村溶岩展望台にて桜島を仰ぎ、桜島物産館で昼食。
昼食後桜島が小噴火を起こし噴煙が立ち上っておりました。
3.28青島    3.28桷志田黒酢壺畑   3.28有村溶岩展望所   3.28桜島噴火  
午後桜島フェリーで錦江湾を渡り、かるかん工場、知覧特攻平和会館の見学を経て指宿温泉泊。
3.28桜島フェリー
中島の誉発動機を搭載した四式戦疾風甲型、同栄型発動機を搭載した三菱零式艦戦五二型丙など実機の展示にミリオタとしては感動と不謹慎。
当時どころか現在に至るまで、彼の国と空母機動部隊同志真面に戦ったのは本邦のみ。
ミッドウェー他で、歴戦の勇士たる超ベテランパイロットを失った結果、訓練も未熟な少年飛行兵を活用せざるを得ない戦況に陥り・・・・・・。
綺麗ごとを並べる心算はありませんが、当時この国に暮らす人々を守ろうとして殉じていった皆さんが居られたからこそ、今の本邦の発展が有る事を忘れてはならないと改めて思った次第。
明日に続きます。          
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog