fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ


山梨は田舎です。
クラッシックの新譜CDをリリースと同時に店頭で購入することすら、今やできません。
一応近隣のショッピングモールにも新星堂もありますが、クラッシックを理解できる担当者がいる筈もなく、ツタヤも各所にあろうがレンタルDVD店舗に過ぎません。
1912年1月29日、40年近くお世話になっていた甲府市のミュージックショップ・サンリンが閉店して以来、私が店頭でCDを購入する事ができなくなりました。
予約せずともユーミンのCDがリリースされる際、毎回それは私のために用意されていました。
クラッシックのCDもユーミンも全てAma〇onやH〇V等のオンラインショップでポチる事になってしまいました。
それもユーミンを除き、安価なボックスセットが殆どです。
昨日、久しぶりにクラッシックの新譜をポチり、そんな昔の話を思い出したものです。
以前コメントを頂いた事がある、ピアニストの菅佐知子さまの『Dedication』と云うセカンドアルバムです。
下の画像、左がジャケ絵、右が2012年1月29日サンリン営業最終日の画像です。
suga.jpg サンリン最後の夜
各サムネイル画像をクリックしていただくと、大きな画像でご覧いただけます。
ベートーベン・ピアノ・ソナタ第14番 嬰ハ短調 作品27-2
ショパン・ノクターン 第13番 ハ短調 作品48-1
リスト・「巡礼の年」第3年より 第4曲「エステ荘の噴水」
シューマン作曲リスト編曲「君に捧ぐ(献呈)」
シューマン・ウィーンの謝肉祭の道化 作品26全曲 
以上の内容。

Youtubeから彼女の演奏によるノクターン 第13番 ハ短調 作品48-1を貼っておきます。
明日が発売日なのですが、Ama〇onから未だ支払い要請メールが届きません。
お店の方とお話したり、店頭で手に取れないので、通販はやっぱり寂しいですね。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog