fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ


韮崎アメダス、最低気温も13℃以上と暖かな朝、されど戸外は北風木枯らしが吹き荒び、体感気温はだいぶ低め。
今朝の朝刊折り込み広告、某家電量販店のUSBメモリー特価販売についてチョット気になる印刷がされていたのでご紹介します。
大手メーカー製、容量16Gbt.の製品が、880円だなんて安いですね。
HDD.jpg   某家電量販店の気になる広告
上の左側の画像、こちら拙宅では未だ現役のPC-9821へ接続、容量1Gbt.20年以上前大容量と云われていた、アイシーエム(とっくに破産)社製SCSIⅡ接続外付けHDDドライブ、当時2万円以上??したように記憶しています。
これにwindows95とMS・officeProをフルインストールしても空き領域が充分確保できたのですから。
まあ、速さはUSBメモリーとは比べ物にならないくらい遅いのですが(笑)。
さて、本題に戻ると、上記右側の画像が、問題の広告なんですよ。
一見何の問題もないように思えるのですが、その説明文の一言。
『大切なデータのバックアップに』・・・・・??大切なデータのバックアップにUSBメモリーを使われている方も多くおられるため、このような販売広告が、まかり通っているのですね。
ご存じない方も多くおられると思いますが、USBメモリーは、あくまでもデータの一次保管或は移動用のメディアであり、バックアップ用には不向きなのです。
使い方によっては、直ぐに壊れますし、データも飛んでしまう事が良く有ります。
先日も元の職場(アルバイト先)の社長さんが、大切なデータを飛ばしてしまい、落ち込んでおられました。
書き込みや削除を頻繁に行うと壊れやすいようですが、特にメディア上のデータを直接編集したりすると、ダメになるケースが多いそうです。
データを編集する際、書き込みや削除が頻繁に行われるため、データが消える事があります。
大容量データを保存するのには、やはりHDDを使われる方が安全ですね。
大事なデータなら、2重のバックアップは必須です。
或は、DVDディスクを使い、やはり何重にもバックアップを行うとかね。
前出のPC-9821の頃は、フロッピーディスクが一般的でしたが、やはり壊れやすいので3重程にバックアップを取ったものです。
もう一度申し上げます。
大切なデータは、USBメモリーやSDカードなどのフラッシュメモリー上にバックアップとして保存しないようにしましょう。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog