fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ


ここに来て、急に気温の高い日が続いていますが、そんな季節の移ろいを忘れていた事を思い出させていただいたsage55さまのブログ
こちらで、ノイバラが咲く季節になったのを改めてお教えいただきました。
余り歩行もおぼつかず自転車に乗ることも不自由になったので、専らAZオフロードが足代わりの日々。
そのため、どうしても「チョットぶらぶら」も億劫になる始末。
思い切ってご近所里山に今が盛りと咲いている筈のノイバラを愛でに行こうと思い立ちました。
アバランチェのようなMTB自転車なら簡単なのですが、幾ら軽でもAZオフロードは自動車なので、いろいろ制約もありまして、ご近所散策にはとても不向き。
それでも何とか近くの農業用水溜池畔まで乗り入れました。
農業用水溜池   ノイバラの香り
池の周りに今が盛りと咲くノイバラの芳香が漂う初夏の里山。
サムネイル画像をクリックして頂き、大きい画像でご覧ください。
事故防止のため、フェンスが周囲に張り巡らされており、ノイバラも一緒。
拙宅の付近はいつも投稿しておりますように茅が岳や黒富士の火砕流や泥流が流れた台地の上。
農業用水を確保するため、離れた処から水を引き、周辺に多くの溜池を作り、水を蓄えています。
この溜池もその一つです。
青い金網フェンスがチョット無粋ですが、ノイバラに囲まれた溜池は、気持ちだけロマンティック。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog