fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ


雨を見たかい

今日は軽い肺炎?の診療日。
X線画像から白い影が消え、肺炎は治ったようです。
しかし、微熱が無くなっても喉のイガイガは変わらず、風邪の粉薬は相変わらず処方されました。
薬
この粉薬、抗ヒスタミン系の総合感冒薬をのようです。
毎年風邪を引いた時に処方されていて、今まで粉のまま口に入れて水で流し込んでいましたが、用法によると水に溶かして飲むそうな。
先日から水に溶かして飲んでいますが、とても甘いのです。
以前も投稿したように子供達が小さい頃、そして孫達が今時々処方され、服用しているのが同じ味の水薬ですから、出所は同じかもしれません。
お子様用の薬のようです。
まあ、体の大きさが違うだけで、子供も大人も同じ人間ですものね。
主治医も粉薬は呑めますか?と、聞きますから、彼らすら水に溶かして呑む事は知らないのかもしれません。
昼前に整形外科で、膝のリハビリと湿布薬をうけとり、午前中で通院は全て終了。
リハビリや湿布も気やすめですが、多少痛みも緩和できます。
台風や秋雨前線による冷たい雨が時々降り、韮崎アメダスも最低気温は15℃代まで下がり、最高気温も20℃に届かない寒い一日でした。
台風の影響が余り無ければ良いのですが、はさ掛けされた稲束が田圃に目立つようになりました。

YoutubeからCCRの「雨を見たかい」を貼っておきます。
1971年のヒット曲、FMやAMのヒットパレードが盛んだった頃、よく掛かっていた懐かしいナンバー。
ブラームスのバイオリンソナタ「雨の歌」やユーミンの「冷たい雨」、太田裕美さんの「九月の雨」とならぶ雨の名曲ですよね。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog