FC2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ


久々に最低気温が10℃を越えた暖かい朝。
珈琲消費量が増えているようで、そろそろ豆を煎らないと足りなくなりそう。
先日煎豆屋さんから入荷した、タンザニアエーデルワイスを使う事にしました。
さて、問題は焙煎度合ですね。
直近で焙煎した特売のコロンビアとブラジルのブレンド豆は、ミディアムローストでしたが、ペーパードリップだとチョット物足らず、マキネッタで淹れてみた処、美味しくしあがりました。
そんなワケで、今日のタンザニアエーデルワイスはシティローストに煎る事に決定。
ジェネカフェのがらずチャンバーに上記生豆を200g計り入れ、焙煎温度と時間をいつもと同じ235℃、20分に仮定しました。
IMG_6530.jpg
開始後10分程で設定温度の230℃から235℃の範囲に入りました。
13分が経過した辺りで一爆ぜが始まり約2分程続き14分30秒辺りから二爆ぜに突入。
二爆ぜの音が大きくなる手前でヒーターを切り冷却開始。
IMG_6531.jpg
豆の具合はこんな塩梅。
ジッと我慢の子で、テースティングは、明日以降にしましょう。
1810251.jpg
午後から孫娘を夕方まで預かる事になり、とても嬉しい時間を過ごす事ができました。
彼女も生後半月が過ぎ、少しだけ赤ちゃん本来の顔になったようです。
1810252.jpg
こちら彼女の一番上、小学一年生の兄が宿題と格闘中。
彼女が兄同様学齢に達する頃は、私も嫁も70歳になりますねぇ。
せめて、そのくらいまで生きていたいものですなぁ。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog