FC2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ


お寒うございます。
韮崎アメダスもとうとう最低気温が1.6℃まで下がったそうですし、甲府気象台では初霜を観測したとの事。
氷点下の気温や初氷を観測するのも時間の問題ですね。
さて、今日も喫茶きまぐれは、珈琲豆の焙煎がオシゴト。
月曜日に煎豆屋さんから届いたコロンビア・サンアウグスティン・スプレモをシティローストに仕上げる予定です。
ジェネカフェを235℃タイマーを20分に設定するのはいつものこと。
チャンバーに生豆を200g計り入れ、焙煎開始。
開始10分程で設定温度に達し、13分頃一爆ぜが始まりました。
14分後頃一爆ぜが終わり、ここからが重要。
耳を澄ませて二爆ぜの音を待ちます。
豆の色が僅かに輝き、二爆ぜが連続してきた処でヒーターを切り冷却開始。
近くの窓を開け放ち、冷気を取り込み一気に冷却すると、見る見る温度が下がるのが分かります。
60℃以下まで下がると自動的に停止。
IMG_6554.jpg

IMG_6555.jpg
あとはコロンビア豆用のキャニスターに入れてオシゴトはおしまい。
1811011.jpg
残った生豆は、1kg保存できるミニチュア麻袋に入れ替えて保存しました。
IMG_6552.jpg
夜になっても朝焙煎したこの豆特有の甘い香りが、まだ家の中に残っています。
明日はリアルなオシゴトの出勤日、テースティングは明後日辺りかなぁ。
スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog