fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ


この処、雨が降らない天候が続いています。
今日は曇りがちで、雨が降るんじゃないかと思っていましたが、時折陽も差し今夜には晴れるそうです。
今週の喫茶きまぐれ、お薦めの珈琲は、グァテマラ・アンティグア・カペウを浅めのローストでお楽しみいただきましょう。
ジェネカフェをいつも同様235℃20分に仮設定して当該の珈琲豆を200gチャンバーに計り入れます。
今日のジェネカフェ君、ご機嫌な調子で何時ももたつく217℃辺りも難なく乗り越え、開始8分20秒で230℃以上の常用温度に達しました。
以降235℃をMAXに上下5℃の範囲で行ったり来たりと正常に稼働しています。
一爆ぜが12分40秒後頃始まり、15分頃静かになった辺りでヒーターを切り冷却に入りました。
IMG_6632.jpg
そして、目論見どおりミディアムの一歩手前辺りの焙煎度合に仕上がりました。
テースティングは、明日以降にしたいと思います。
今飲んでいる珈琲は、先日焙煎したコロンビア・ウィラ・サンアウグスティンスプレモですが、焙煎後3日目の昨日辺りから飲み頃になりまして、今日も一日美味しくいただいております。
深煎りの豆は、エージングの期間を長く摂った方が良さそうですが、浅いりの場合、余りエージングに時間を掛けず、早めに消費した方が美味しそうに感じますが、その辺りは好みの問題ですね。
私とて、焙煎後すぐに喜んで飲んでいた頃もありますからね。
夕方小雨が舞いましたが、降水量はゼロのまま。
明日は晴れそうですが、さすがに段々寒さが近づいてきましたね。
温かな珈琲が美味しい季節です。
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog