fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ


先程夜空を見上げると、犬のシリウスを従えたオリオンが南中し、上弦の月は天頂に輝き東の空高く、明日1月28日地球と大接近を果たす火星が一層輝きを増すと云った、今年最高の天体ショーが繰り広げられています。
みなさんご存知のように、地球とその外側を公転している火星は約二年二ヶ月毎に接近します。
前々回2003年8月は、空前の超大接近だったそうですが、今回は丁度真冬で、一年で尤も夜空がきれいな季節。
ほんのり赤く輝く火星を眺めましょう。

ブラームスピアノ四重奏曲

火星をゆっくり愛でたあとは、今夜もやっぱりブラームス(笑)。
ピアノ四重奏曲第一番ト短調作品25
ピアノ:タマーシュ・バーシャリ、バイオリン:トマス・ブランディス、ビオラ:ヴォルフラム・クリスト、
チェロ:オトマール・ボルヴィッキーの演奏。
若い頃作曲された曲だそうですが、もう全楽章にわたり「ブラームス節」にあふれ、すぐにブラームスの作品だと判る程。
でも、そんなブラームスが良いわ-と云うわけですが、特に個人的には第四楽章の『ジプシー風ロンド』が好き。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/1104-5c3dd284


Powered by FC2 Blog