fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


ブラームスコンプレートエディションも今夜は36枚目のCDから。
3つのデュエット作品20、4つのデュット作品28、同61、5つの歌曲作品66、4つのバラードとロマンス作品75、3つの四重唱作品31、同64、
演奏は、ソプラノ:エディト・マティス、メゾソプラノ:ブリギッテ・ファスベンダー、バリトン:デイトリッヒ・フィッシャー・ディスカウ、テノール:ペータ-・シュライヤー、ピアノ:カール・エンゲル、

ブラームスコンプレートエディションから3つのデュエット作品20他

独唱曲に比べ音域が広いせいか、ハーモニーの美しさが光ります。
特にソプラノとメゾソプラノの女声二重唱は、特に‥…4つのデュエット作品61がお薦め。

今日は勤務先でISO14001の内部監査相手は管理責任者グループ。
当方、一応環境監査の専門家として環境カウンセラーに登録されておりますが、あくまでも山野を彷徨する事が主目的なため、余り好きでは在りません(笑)。
おまけに14001環境管理システム構築の折、途中で追い払われた経験もあり、少々複雑な心情。
そんな事で少々疲れた心を安らかにしてくれる、女声二重唱が心地よく感じられます。
明日も9001だったか14001だったか忘れたけど、やっぱり内部監査をしなければなりません(自虐的笑)。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/1185-09a2e2ea


Powered by FC2 Blog