fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ


ギンランめっけ!

先週から探していた『ギンラン』をやっと見つけました。
環境省の絶滅危惧種には入っていないものの、此処山梨県(絶滅危惧Ⅱ類指定)を始め全国33府県で絶滅危惧種に指定されています。

ギンラン

昨日まで、キンランばかり目に付いた原因?、とにかくキンランに比べて影が薄い(笑)。
大きさを比べてもずっと小振りで、しかも咲いているのですが花弁は、ほとんど閉じている状態で、あまり開きません。
でも清楚で物静かでひっそりと木陰に咲いている様子は、キライじゃありません。
同じ様な仲間でも、キンランのきらびやかで豪華な感じと比べたら負けちゃうけれど、私はギンランの方が好き。
大体毎年同じ場所に咲いています。

ヤマツツジ

林床のヤマツツジ

明るい雑木林の林床には、実生のコナラやクヌギに混じり、ヤマツツジが今を盛りと咲いています。
そんな雑木林を後にして、一段下で耕作されている田圃では、そろそろ田植えの支度が始まっています。

田植えの準備

水が入った田圃

そう言えば、カエルの合唱が始まりましたっけ。
五月下旬には『ゲンジボタル』の観察も始めなくちゃ。
一年で一番忙しい季節の到来です(笑)。

スポンサーサイト



コメント

ギンラン!

ギンラン!本当に可愛いです、見つかってよかった。
この時期は散歩しているとヤマツツジの赤い色が待っていると思うと楽しみです。
コーヒーは焙煎からとは・・・本格的なのですね。
美味しそう・・・それで喫茶なのかな。
時々お茶しに来ますね。

やっと見つけました。

sage55さんへ

もうだめかな?と心配していましたが、とりあえず見つかりました。
どうしてもキンランに比べ、ギンランは余りにも控えめ過ぎますよね(笑)。
喫茶きまぐれは、年中無休?客と店主を掛け持ちで営業中です。
又のお越しをお待ちしています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/1205-a4d9539a


Powered by FC2 Blog