fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ


昨夜から久しぶりに心房細動を発症中。
メールで循環器科クリニックに連絡し、AZオフロードを駆り診療を受け先程帰宅しました。
昨夜は心房細動ならびに動悸が激しくて、とてもこのブログを更新するどころではありませんでした。

心電図でもはっきり心房細動が確認できましたが、現在心房細動を抑えるため服用中の塩酸アプリンジン系薬品アプリトーンカプセルも服用限度一杯まで使っているため、これ以上増やすわけにゆかず、他の薬の場合新機能の低下が免れないと云った事情もあり、とりあえず様子をみようという事になりました。
また、それ程頻脈になっていないので大丈夫と云った結論のようです。
心房細動で一番恐れている血栓による脳梗塞等も抗血栓薬ワーファリンによりPT-INRを管理しているので、このままで問題ないと云った結論でした。
来週は、勤務先のISO9001システムの維持審査が行われるため、事務局の私が休むわけにもゆかず苦しいところ。

何とか現在小康状態を保っており、このブログにこんな愚痴などを並べる処まで回復しましたから大丈夫と言った処。ゾルターン・コチシュ バルトークピアノ曲集

これで一安心と云うわけで昼食前の一時、先日も紹介したゾルターン・コチシュのピアノでピアノソナタを含むバルトークのピアノ曲集を聴いています。
ピアノソナタの無機的な音色とルーマニア民族舞踊組曲の不思議に懐かしいような音色が共に不思議と心臓の鼓動を鎮めているような気がします(笑)。
明日は元気になれるかな。
スポンサーサイト



コメント

お大事にどうぞ

心房細動、長びかないでよかったですね。
MKさんは5月が心配な月になるのでしょうか?
自分は意識しすぎると何ですが4月がこわいです。
今年は心肺の調子はよいので入院は避けられましたが、
胃腸とか血液とか気を失うとかいろいろやられました。
来週からは寒い日はないと気象庁ではいってますので、
ちょっと安心です(今現在ノドをやられてカゼっぽいですが)。

五月病?

BORIさんへ
ご心配いただきありがとうございます。
5月は気温変化等の季節的要因や仕事の都合などで、どうても無理をしがちになるからでしょうか。
とりあえず昨夕から完全に復調できました。
やはりワーファリンに頼らざるを得ません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/1210-a0d5c877


Powered by FC2 Blog