fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


拙宅のお隣は、西側の窓辺に葡萄を植えられ、素晴らしい緑のカーテンを栽培していらっしゃいます。

お隣の葡萄による緑のカーテン、今年は豊作

この素晴らしい緑のカーテン、一本の葡萄の木からなんです。
凄いですよね。
所々に見える白い袋状の物の中には、葡萄の房が包まれていて、鳥避けだそうです。
これだけ葉が密集していても、意外にお部屋の中は明るいとの事。
葡萄の葉により放射熱を遮り、快適な生活。
山梨ならではの『葡萄栽培による緑のカーテン』です。

今年は豊作

そして、そのお庭の日除けには、別の品種の葡萄が鈴生りです。
太陽の恵みと二酸化炭素と水、この3つによって光合成が盛んに行われ葡萄が育ち甘い実を結びます。
やっぱり本気で二酸化炭素を減らそうと思ったら、植物による炭素固定が最良策。
食糧の増産と環境保護、ヤッパリ農業が地球を救います。
尚、こちらのお宅の葡萄栽培については、山梨の事例として京都で行われる次回の緑のカーテンフォーラム京都大会でも紹介されるとの事です。
スポンサーサイト



コメント

葡萄のカーテン

見事な緑のカーテンですね。
山梨ならではなのでしょうけれど、日ごろの手入れもかなりしていらっしゃることと思います。
葡萄を植えることが二酸化炭素を減らしてくれ地球の環境に優しく家は涼しくなり美味しい葡萄もいただけて、気持ちよく過ごせたら一石何鳥にもなりそうですね。

Re: 葡萄のカーテン

sage55 さんへ
そう、二酸化炭素と水とお日様の光が揃って甘いぶどうになるんです。
植物は二酸化炭素を大量に消費し、美味しい作物を実らせます。
そして私達動物の呼吸に必須である酸素を作っています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/1276-0c32a797


Powered by FC2 Blog