fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ


今日も所々で夕立が有ったようです。
私達が使う水も元を辿れば、雨水に行き着きます。
身近な食卓に不可欠な食品又は献立を作るために必要な『水』について考えましょう。
例えば、牛丼一杯をつくるために使われる水は1,890リットルになるといいます。

牛丼

次は食パン一斤作るのに必要な水の量は、約500から600リットルと言われています。
今までは、石油等の化石燃料や核燃料を多く確保できる事が世界を牛耳ると思われていましたが、今後はそれに加え食料生産にも不可欠な水資源を抑えなければならないとも云われています。

食パン

慣用句として、『湯水のように』という言葉があります。
浪費するたとえとして、使われるのですが、昔から本邦での水に対する考え方は、無尽蔵にあるモノと云った概念でした。
四方を海に囲まれ、川や湖には真水もいっぱいでした。
水道の蛇口に口を付けて飲むこと等、昔は当たり前の事でしたが、最近は皆さんミネラルウォーターをお使いのようです。
やっと、皆さん水の大切さを認識されてきたようですね。
でもなー、飲料水として容器入りのミネラルウォーターを買わねばならない?だろうなー………。
因みに鈍感と言うか何と言うか私はミネラルウォーターを買うという行為をしたことがありません。
大抵水道水で間に合いますし、保温水筒(マイボトルには、挽きたて淹れたてのキリマンジェロかコロンビアを入れていますから(笑)。
スポンサーサイト



コメント

大事な水

こんばんは。
この所のテーマはとても興味深いものが多く楽しみにして見せていただいていました。
帰郷により書き込みが思うようにならず、やっと書かせていただいています。
ペットボトルは少なくしたいので出来るだけ家族にもマイボトル、冷蔵庫には手作りの麦茶、煎茶を冷やしています。
ただ勝手に清涼飲料水を買ってくるのでその辺は適当に無理のない程度にやっています。
水は美味しい入間市の水道の水を気休めに浄水器を使って飲んでいます。
子供の頃の川海老が住んでいた環境が元に戻るのは難しいかもしれませんがずいぶんきれいな水になってきました。
気になるのは水源を中国が買い始めていることです。
昔の日本のバブルのような気もしますが気持ちのいいものではないです。
今になって外国の人たちが怒っていたのが分かる気もします。

大事な水を守りましょう!

sage55さんへ
ご指摘のように某国が本邦の大事な水源を潤沢な資金により買い占めているとの報道が在ります。
今一度、本邦唯一の資源である『水』について啓蒙を図る必要があると考えます。
皆様のご協力をよろしくお願いいたします。
尚、稚拙な私の書き込みに対し、反論等もございましたらささいな事でも遠慮無くコメントをお願いいたします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/1305-5555b1fe


Powered by FC2 Blog