fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


先日来、来月の『ボランティアNPO研究集会』をネタとして扱っていますが、リサイクルの件で少し書き足りなかったので少し追加(くどいと云われようと止めないよ)。
なぜ、ペットボトルキャップ回収ボランティアを槍玉に挙げたかと云うと、こういった活動が、『環境にも国際貢献活動にもなる、とっても良い事』というキャッチフレーズで、環境負荷増大の根源足るペットボトルの使用を公然と推奨し、『先ずリサイクル在りき』といった風潮を助長させる一因としているからです。
先ずマイボトル、マイカップの携帯を推奨し、環境負荷の低減に努めましょう。
又、このような容器入り飲料の販売体系の一つである自販機に於いては、あらゆる箇所に設置され電力消費増大の一因でも在りましょう。
このような自販機を撲滅することにより最低でも一つぐらい原子力発電所を停止させる事ができるそうです。
自販機は昼夜分かたず稼働し、特に夏の昼間は膨大な電力を使っていることと思われます。
酷暑の昨今、自販機からの飲料購入により熱中症を防止すると云った事も実しやかに囁かれますが、過度の清涼飲料水の飲用は、糖分や塩分の多量摂取を招きやすい点も考える必要があります。
やはり、昔と同じように水筒(マイボトル)を携帯するのが最も良いと考えます。

今夜のミスリム

前フリの方が長かったのですが、今朝車の中で浮かんだメロディーは、ユーミンさんの『魔法の鏡』でした。
セカンドアルバム『ミスリム』のB面2曲目です。
この曲を聴いていると自由だった古き昔を思い出します。
ついでにA面の『海を見ていた午後』も聴き、リサイクルなんて忘れ涙に暮れようと思います(笑)。
久しぶりにユーミンの事でも書き込もうと思ったのですが、結局環境問題になっちまいました。
これもエコのすり替えですね。きっと!
スポンサーサイト



コメント

クサイクル

論理的なことはよくわからなかったけれど、この運動は以前から胡散臭いというか感覚的になんか変と思っていました。
うちでは冷蔵庫は結局壊れて渋々買いましたがあの時のエコポイントもなんか納得のいかない気がしますし。
こんな税金の使い方ってありなのって気がします。
よく知らないのですがこのキャップの運動をしている団体は何もんなんでしょうか?

クサイクル:凄い!

sage55さんへ
ペットボトルキャップの収集活動自体、PTAが主体で行っていたり、自治体も関わった団体まで多々有るようです。
いずれにしても、キャップ売却代金でワクチンを送るという国際貢献活動を隠れ蓑とした、『先ずリサイクル在りき』という風潮を助長していることには変わりません。
又、NPOとして活動する団体が殆どでしょうから、キャップの売上金の一部もその活動資金(人件費)として消えてしまうようです。
エコポイントなんか付けるより、その分値引きしたほうがまだましじゃないかと思う天邪鬼(笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/1306-e597d25b


Powered by FC2 Blog