fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ


昨夜からの雨が一旦上がったかに見えたが、時折雷を交えて降っています。
気温は午前中20℃程ありましたが、今は17℃代まで低下し、肌寒さも感じるほど。
雨だけでなく風も強く吹き、開け放っていた北側の窓から雨が吹き込んでいました。

小さなゴーヤがなりましたこちらは拙宅の西側に実を結んだ昨年栽培した「みどりのカーテンもどき」から落ちた種が芽を出して、小さな実がなりました。


熟したゴーヤ これが昨年結実し、黄色く完熟するまで置いておいたゴーヤの実。


これからこぼれ落ちた種が、芽を出し、再び小さな実を付けたのだと思います。
嫁が折角芽を出し、身をつけたのだからと細い支柱を立てましたが、元々昨年も小さな実でしたし、連作障害の問題も有るので、これ以上大きくならないと思います。
黄色く熟れて、赤い種ができるまでそっとしておくことといたします。
赤い種ができたなら、又舐めてみます。
スポンサーサイト



コメント

ゴーヤの赤い種

こちらでも朝から強い雨と雷が鳴っています。
寒くなりましたね。

黄色い実に赤い種がとてもきれいです。
今年初めてゴーヤを菜園に植えてみました。
苦味にも徐々に慣れて軽く塩もみしただけでも食べられるようになりました。
来年は、種を早めに植えて自宅に緑のカーテンを作る予定でいます。
土地が広ければブドウでやってみたいのですが無理そうです・・・

Re: ゴーヤの赤い種

sage55さんへ
先日の『ボランティアNPO研究集会』の折、ベランダに設置したプランターのゴーヤが黄色く熟れていて、参加者の皆さんに味見をしていただきました。
皆さん赤い実のごーやの種をしゃぶるのは初体験だったようです。
拙宅のお隣では、当ブログにも時々紹介しているように、ブドウを植えて緑のカーテンにしておられます。
窓際の壁と、ブロックフェンスの間にに一本だけ植えられたブドウの木ですが、その隙間は人がやっと通れるくらいの幅しかありません。
そこに網状に針金を渡して栽培してらっしゃいます。
ゴーヤによる緑のカーテンは、関東地方の場合、今程度の温暖化(笑)では、種から栽培した場合やっと7月頃蔓を伸ばす程度です。
そのため、4月頃からビニールハウス等加温しながら種から苗を作り、5月頃大きくなった苗を定植します。
それでやっと6月下旬頃何とか見栄えがする程度でしょうね。
現在私たちは、例の雨水利用タンクと緑のカーテンをセットにした、夏の暑さ対策を奨励中です。
詳細は季節外れになっちまいますが、11月7日の甲府市環境センターで開催される『甲府市環境リサイクルフェア』で紹介する予定です。

こんばんは~
一気に季節が変わりましたね。
こちらでも昨日までは連日真夏日で33度ぐらいの日が続いていました。
そちらは17度とは~
お体、ご自愛ください。

今年初めて結実した真っ赤なゴーヤの実を勤務先の緑のカーテンもどきの中から見ることが出来ました。
日頃目にしているゴーヤとは違い目立ちますね。
今度は味見してみないと~(^^♪

お寒うございます。

fumifumiさんへ
おはようございます。
6:30現在16℃代をキープしている状況です。
季節の変わり目は、毎年こんな調子です。
日較差も20℃以上の開きがあり、完全に調子が狂います(笑)。
一気に秋本番がやってきそうな気がします。

きれいですね

ゴーヤってこんなにきれいな実なのですね。
にがーいので苦手ですが、こんなになるのなら、
食べるのではなくて、育ててみようかなと思います。
今年は朝顔がよろしくなかったので、来年は考えてみます。
来年は冷夏だったりして・・・。

高山も寒いです。
これは過ごしやすいという時期はなくて、
暑いから一気に寒いとなっています。
身体がついていきません。

完熟ゴーヤ

ねさまさんへ
観賞用になんて考えてもみませんでした。
でも、黄色くなった後、下から裂け目が入り
赤い実がのぞくようになります。
もちろん私はきれいだと思うのですが、
おそらくグロテスクだと思う方もいらっしゃると思いますので、あまりお勧めできません。
普通に青い実の状態で食べる方が良さそうですよ。
黄色くなったら蔓から切取り、赤い種の周りをしゃぶってみるのが上策でしょう。
その後乾燥させて、来年植えると良いでしょう。
ただし、こちらも同様なのですが、高山の場合、「みどりのカーテン」にする場合、
種からの栽培では、温室内で苗を大きくしてから定植する必要があります。
今朝も朝から肌寒いですね。
このまま冬になっちゃうんじゃないかと少し心配。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/1342-27e1833c


Powered by FC2 Blog