fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


昨日クラッシュした現場事務所にある生産部門用デスクトップパソコンのハードディスク、結構大事なデータが有ったらしいのですが、そのパソコンの使用者は、全くバックアップなんて作業を知らないとのこと。
まあ、普通の人にとってパソコンというものは、家電製品と同じ感覚であるため、ハードディスクがお亡くなりに成るなんて事は、夢夢思われないのでしょうね。
この道十数年、昇天させたハードディスクは数知れず、ハードディスクは壊れるのが当たり前として事に当たってきた私等としては、バックアップなんて常識中の常識と云うわけ。
だから、フロッピーディスクで二重にバックアップするのは当然のこと。
だから拙宅のvistaパソコンにしてもフロッピードライブを付けていますし、アダプテック社製AHA-2940ウルトラワイドスカジーボードに接続した640MOドライブも健在です。
唯、昨今データ自体が巨大なファイルとなってしまい、フロッピーディスクはおろか、640MOやCDRディスクすら収まりきらない様な巨大なデータも素人が簡単にでっち上げてしまう世の中となり、とうとうDVDドライブでバックアップを行う様な有様となりました。
今日もラボのノートパソコンを入れ替えるに辺り、いつも出入しているSEさんと一緒に作業を行っていました。
彼がデータを移行しようと8GのUSBメモリーでマイドキュメントを吸い出そうとしていたら、何と容量オーバーで作業ができません。
急遽SEさんは、彼の会社からもう一人SEの派遣を要請し、新しいパソコンのハードディスクと古いハードディスクを直接USBケーブルで繋ぐといった荒業を駆使し、何とか17:00過ぎまで掛かって何とか移行終了。
その間に幾多のパソコンが調子が悪い等、のヘルプ要請も適当にアシライ、18:00を回った時点で、片付けやその他諸々が終わりました。
SEさんたちご苦労様でした。

メンデルスゾーン歌曲集クリックすると大きな画像で御覧いただけます。

メンデルスゾーン歌曲集裏ライナーノーツクリックすると大きな画像で御覧いただけます。

19:30頃やっと帰宅し、ソフトバレーの練習に出掛ける嫁を送り出し、娘と夕食を済ませて、やっと人心地。
先日早くも聞き終えたメンデルスゾーンマスターピース30枚目のCDをもう一度聴いてみることにしました。
このCDは、重唱曲や独唱曲を集めた歌曲集となっていますが、優しい歌声に疲れた心や体が少しだけでも癒されたかったからです。
画像はその30枚目の紙ジャケの画像です。
特に好きなのは、一番はじめの6曲から成る「6つの二重唱」で、演奏はアンゲリカ・キルヒシュラーガーのメゾソプラノ、バーバラ・ボニーのソプラノ、マルコム・マルティノーのピアノ伴奏といった演奏です。
スポンサーサイト



コメント

PC苦手

パソコンが駄目になりかけたことは何度もあります。
そのたびに何とか復活させていたのですが今年は一度メインがついにおなくなりになったかと思ったのですが・・・
それでも何とかリカバリをしてまた使っています。
皆に「しつこい」とあきれられていますが使える間は大事にしたいと考えています。
はい、今後はしっかりバックアップはとるよう努力します(^^ゞ

Re: PC苦手

sage55さんへ
マーフィーの法則ってありましたよね。
私事ですが、大体バックアップをきちんと取ったときは、ハードディスクも壊れない。
しかし、バックアップが不完全な時に限ってハードディスクがお亡くなりに成る事がほとんどでした。
たぶん、きっと毎日バックアップをとっていればパソコンは壊れませんよ(笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/1364-61131eaf


Powered by FC2 Blog