fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


親会社の環境部は、4-9月の環境マネージメントの進捗状況を送れとご無体なご注文。
未だ9月分のデータが揃わん事にゃ、進捗状況も有ったもんじゃない。
環境システム管理責任者たる専務の名前で各部署宛に、システムの進捗状況報告書を提出せよと、先週末を期限に督促状を送りつけたものの、未だ三分の一の部署からは何の音沙汰も無し。
親会社への提出期限は今日までですが、取り敢えず明日までと引き伸ばす。明日になればなんとかなるだろう(笑)。
そんな数字遊びのようなISO14001に嫌気が差す今日この頃。
と言っても「親会社の意向には従わねばなりますまい」と云った次第。
一応環境カウンセラーとして、システム立ち上げまでには参画したものの、ISO9001システムで頑張り過ぎたことが災いし、一代前の社長の逆鱗にふれ島流しに遭った事も思い出の彼方。
幾霜雪の後、結局9001と14001双方の事務局を押し付けられ、現在に至るわけですが・・・・・。
社内パソコン環境の雑用と兼務では、体が幾つ有っても足りそうにありません。
おまけに体調の事を考慮され、残業厳禁を言い渡された身としては憂鬱な日常。
そんな訳で、環境カウンセラーとして環境保護のボランティア活動が唯一の息抜きとなっています。
マイボトル運動と銘打って、自販機撲滅とペットボトル廃絶を訴えた処で、その活動資金が某大手飲料メーカーからの紐付きであったりして、本音で活動出来ないような有様。

千住真理子イザイ無伴奏バイオリンソナタ

そんな時、ふと脳裏に浮かぶ無伴奏バイオリンの音色。
だから今夜のBGMはイザイ作曲無伴奏バイオリンソナタ作品27です。
バッハにしようか、バルトークも捨てがたい、でもイザイの持つ何処か冷たく突き放されていても、その音色の奥底から何かしら人を力付けるような情熱を感じて、一人でも明日から又頑張ろうと・・・・思う(事にする)。
昔、「オーケストラがやって来た」に出演していた頃、「可愛いい」と思っていた千住真理子さんのソロ。
イザイ作曲無伴奏バイオリンソナタ作品27全曲。
作曲者のイザイさんは、この全6曲の下書きを一夜にして作ったという凄い人。
スポンサーサイト



コメント

ISO

環境問題は一人一人の心がけだけでもずいぶん違うと思っています。
とはいえ手軽なペットボトルに手を出す我が家の子供・・・
もちろん毎日マイボトルを持っていくのですが、やはりそれだけでは済まないようです。
生ゴミの処理装置がまだ作れないでいる私たち。
あれこれと考えていてもなかなか実行となると難しいです。
企業の方の努力は家庭の努力に繋がると思います。
私たちも少しずつでもやっていこうと思っています。

Re: ISO

マイボトル使用促進の元凶たるペットボトルを史上初めて食品に使用したのは、我勤務先の親会社でした。
製品には、LCA(ライフサイクルアセスメント)という、原料から製品そして消費された後の廃棄にかかわるまでの環境負荷の値を比べる指標があり、PETボトル製品をそれで比べた場合輸送による負荷が小さいため、環境にやさしい??と判断される場合もあります。
このように数字のマジックにより、環境負荷に関する数字は立場の違いでいくらでも増減してしまいます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/1368-a67da254


Powered by FC2 Blog