fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ


現在全世界の人口は、6,905,805,000人ぐらいでしょうか、この69億人が生活するのに必要な食料はどのくらいでしょうか?。
例えば、全世界の穀物生産量で100億人が充分に食べられる量が確保できるそうです。
しかし実際には、その穀物生産量の40%近くが家畜の餌として食べられてしまい、結局穀物だけでも全世界の人に行き渡らないわけです。
これによって生産される畜産物は、鶏卵等も含め全世界の人口一人当たり1日100グラムに満たないそうです。
畜産物を多く食べる国も多いのでやはり、こちらも全世界の人々までゆき渡りそうにありません。
如何に食肉生産が効率の悪いものかが、うかがい知ることができるというもの。
そしてこれら食料生産に必要なのが水です。
水が無いと穀物が育ちません。
穀物が育たないと家畜の餌が足りません。

牛丼クリックすると大きくなるよ

食パンクリックすると大きくなるよ

これらの画像で表した事は本当の事。
牛丼を作るのにアメリカで牛を育てます。
その牛の餌はトウモロコシ。
牛丼一杯分の牛肉を作るためのトウモロコシを育てるのに、このほとんどの水が使われます。
牛肉100グラム当たりに使われる水は約1,000リットルだそうです。
主なトウモロコシや麦の生産国は水の少ない国。
その灌漑用水に深い井戸を掘り、唯でも少ない地下水を無理やり汲み上げ使うそうです。
それによって砂漠化も一層進み、深刻な問題が起こりかねないといった話も伝わっています。
このように私達日本人は、米以外の食料をほとんど輸入に頼っていますが、それは水を輸入しているのと同じこと。
コレを仮想水(ヴァーチャルウォーター)と呼んでいますが、現在日本で輸入されているこの仮想水をグラフに表すとこのようになります。

ヴァーチャルウォータークリックすると大きくなるよ

食べ物は全て水から作られます。
そしてその水の元となるのは全て雨水です。
ですから私達も食べ物を粗末にせず、節水に努め、天からの恵「雨」を大事に使いましょうよ。
スポンサーサイト



コメント

地元のもの

雨水のタンクを頂いて帰って、まずきちんとした置き場所を作るといってブロックを買ってきました。
明日は無理ですが明後日には取り掛かれるかもしれません。
ヴァーチャルウォーターって大変なことですね。
こんなに食べ物を作るのに水が必要だって話、最近まで考えたことがありませんでした。
私自身はほとんど国産のものを愛用しています。
いろいろなことはさておいても味がいいです。
よく地産地消といいますが地の物は美味しいです。
日本のものが美味しい、埼玉のものが美味しい、地元のものが美味しい、当たり前のこと大事なことと思います。

Re: 地元のもの

sage55さんへ
地産地消と云う言葉が、環境保護の立場でも叫ばれています。
地元で作られた物を地元で使う、昔はみんなそうでしたよね。
東京オリンピック辺りから少しオカシクなったみたいですね。
小さな町でも大抵豆腐屋さんもパン屋さんもみんな御近所にありました。
いつの頃か彼国のマネでしょうか、買い物は大きなスーパーマーケットで
全て間に合うようになったけど、私たちは何か忘れてしまったみたいです。

こんばんは
ありがとうございます。いつも勉強させていただいてます。バーチャルウォーターという発想初めて聞きました。なるほどです。現状を知れば知るほど暗澹たる気持ちになってきます。未来の明るい話題も教えてください。

Re: タイトルなし

aaconeeさんへ
明るい未来か・・・・・・・・・・・・。
人それぞれ考え方が違うので難しい問題ですよね。
この地球上の生き物全てが、真っ当な生き方ができる世の中を目指したいですね。
これさえも極論的に考えると相当アブナイ話になりますが、・・・・(笑)。

黄砂の襲来のおかげで、
砂漠化の進行が進んでいるのは
良く分かりました。
しかし、水の豊かな日本が結果的な話とはいえ
水が不足している中国やオーストラリアから
水を買っている形になっているのは
皮肉な話ですね。

バーチャルウォーターの輸入

> 私達日本人の祖先と云っても、せいぜい戦前の頃は、肉食系庶民だったはず。
> だからほぼ食料は自給していたと思います。
> それが高度経済成長期に入ると、肉食系に変化していったと思われます。
> その大量消費に追いつくため、国産の畜産物と言えどほぼその餌は某国産穀物を主体とした配合飼料。
> 勿論それだけでは足りずに肉そのものの輸入も多いはず。
> そして農業人口の減少高齢化農地の宅地化などの影響で米等一部の農産物を除き、その多くを輸入に頼るという食糧事情。
> これではバーチャルウォーターの輸入量も増加の一歩を辿るはず。
> これ以上バーチャルウォーターの輸入を増やさないためにも唯一100%自給できる食料、お米をみんなで沢山食べましょう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/1394-51efbec2


Powered by FC2 Blog