fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ


朝から軽い心房細動が続き余り調子が良くありません。
寝こむほどではありませんが、出歩く気力が湧きません。
そのため、午前中予定していた里山の散策も諦めもっぱら音楽を聴いたりして過ごしています。
これ程長い心房細動は久しぶりですからチョット落込み気味です。
対応策が無いのが辛いところですし、DCカウンターショックを受ける程までには至りませんからもう暫く様子を見ながら無理しないようにするしかないでしょうね。
嫁と一緒に買い物のついでに資源ごみをゴミステーションまで車で運んだ程度で、今日は一日停滞気味。
朝方晴れていた天候も午後から夕方に掛けて曇りがちになっています。
天気予報だとこれから所により雪が降るそうですが、明朝は晴れの予想と、たいした事はなさそうです。
FMからエアチェックした題名も忘れたバッハのクラビーア曲を適当に聴いていますが、少し元気が良すぎる演奏のようで、イマイチしっくりしません。


追伸、今夜は雪が舞いそうとの予報です。
明朝は滑らないように気をつけなくっちゃ。
夕食後、我心臓クン、だいぶ落ち着いて来たように感じます。
これで明日は元気よく仕事に出掛けられます(笑)。
スポンサーサイト



コメント

体調の方はいかがでしょうか?
対応策がないというのは、たしかにつらいですね。

心房細動というのは、普段の生活において自覚できるのでしょうか?

音楽というのは、本当にすばらしい力だと思います。
ステキな音楽を聴いて、どうぞご静養ください。

そして、回復したら、里山散策を♪

Re: GG3S B さんへ

GG3S B さんへ お早うございます。
ご心配をおかけしましたが、今朝は何とか元気になりました。
心房細動は、少し強めの不整脈のような症状と理解していただいて結構です。
すごく不快な自覚症状があります。
心臓の動きがバランスを崩すため、息苦しかったり、動作が極端に遅くなってしまいます。
一番恐ろしいのは血栓が出来易くなることで脳梗塞や心筋梗塞の危険性を伴います。
そのため、ワーファリンが処方されいているわけで、血栓ができやすくなるのを防いでいます。
次の休日は少し動きたいですよね。

MKさん、大丈夫ですか?
具合が悪いと気持ちも落ち込みますよね。
良い音楽を聴いて心を鎮めたり、励ましたりするのは素敵なことですよね。
私はクラシックに詳しくないですが、私の好きなのはラフマニノフとラヴェルとサテイです。バッハとモーツアルトも好きです。シャスタコービッチは、多分あれだよね~、、、。と、想像して、うん、うん、好きな方だったわ~。と、思ったり、、。音楽はいいですね。
明日は良い一日になるといいですね。

Re: minikoさんへ

心房細動はいつものことなので、多少慣れっこになっているのでしょうね。
半分あきらめムードで、昨日の日曜日を過ごしておりました。
この発作が続いている間は、何もしたくなくなり、唯発作が治まるのを願うだけと云った消極的な対応をするしかありません。
心臓の動きが良く分かる程の動悸と時々一瞬止まる拍動は、実に嫌なもので、椅子に座っているのもやっと、全く動きたくなくなってしまいます。
コレが夜起こると不安で眠れなくなってしまいます。
流石に昨日はあまり音楽をきくどころではなく、何を聴いたのかよく覚えていませんが、コダーイの無伴奏チェロソナタ辺りを掛けていた記憶があります。
私もラフマニノフのピアノ協奏曲第4番が好きですし、ショスタコービチならバイオリン協奏曲第一番かな。
何とか今日は元気に帰宅しました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/1473-05d64088


Powered by FC2 Blog