fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


今夜は、私達環境カウンセラー協会の久しぶりの定例会に出席しました。
11月13日(日曜日)甲府市環境センターで開催される『甲府市環境リサイクルフェア』に向けての話し合い。
例年どうり、毎度お馴染みの『雨水利用タンク』の普及活動。
今回の合言葉!『災害時、命をつなぐ雨水タンク』を旗印にして大いに盛り上がろうといった魂胆。
実際に3.11の際、雨水利用タンクが大活躍した話も伝わってきていますからね。
これは春先に行った北杜市での雨水タンクにペイントする模様をスナップしたもの。

雨水タンクにネイチャーアートを描きました。
クリックすると大きな画像で御覧いただけます。(以下の画像全て)

そして、新たなみどりのカーテンに関する活動として、いよいよ果実王国山梨県の名に恥じないように、葡萄栽培に寄る『みどりのカーテン』を普及させよう!。
と、ゴーヤを使った「みどりのカーテン」同様、甲府市や温暖化防止協会とツルンで葡萄の苗を育て、一般家庭からモニターを募い、苗の配布と簡単なレポートをお願いしようと云った目論見。

お隣りの葡萄による緑のカーテン

こちらは、おなじみ拙宅のお隣りで栽培されている、葡萄さいばいによる『みどりのカーテン』です。
これは盛夏の頃の様子ですが、これを甲府市始め、県全体で流行らせちゃおうと考えております。

環境カウンセラーの重鎮達

これが私たちの会議風景、と言っても会長と事務局長、そしてもう2人、そして私の計5人集まっただけ。
今夜も他のメンバーは、他の所で会議やボランティア活動をやっているようです。
いろいろ楽しい企画が提出され、仕事の疲れも癒されます。
そうです、こんなオジサンボランティアだって、結構楽しいんですよ。
この部屋のお隣で若い皆さんの楽しそうな話し声と笑い声が聞こえてきます。
チョット覗いてみると?

Halloween Costume

『チャリティーサンタ』という活動をなさっている若い皆さんのグループでした。
今月末の重要なイベント、HELLOWEENに向けての練習のようですね。

チャリティーサンタ

こちらが、みなさんの趣旨説明のようです。
初めてお会いした皆さんでしたが、みんな楽しそうにボランティア活動をなさっていました。
ボランティア活動を行なっている私達が楽しくなけりゃ駄目。

お化けのお嬢さん達の後ろ姿

こちらのオバケのお嬢さん達、ものすごく可愛らしかった!。
皆さんボランティア活動を楽しまれているのがよく判りました。
スポンサーサイト



コメント

環境の展示見てきました

図書館で環境の展示があったので、
本を借りるついでに見てきました。

LETD電球の消費電力比較、ペレットストーブ、用水路の発電機、太陽光発電などがありました。
雨水タンクもありましたよ。初めてみました。
MK様の記事が浮かびました。
実家では昔の浴槽をつかっていますけどね。
りっぱなリサイクルと思いました。

Re: 環境の展示見てきました

皆さんの環境意識が高まってきました。
やっぱり今年は省電力主体ですね。
あと、物を長く使う事も立派な環境保護になります。

こんにちは~
若い世代が、可愛らしく楽しく環境の活動に
参加されてるっていいですね。
皆が気軽に参加したくなるような
こういう感覚が大事な気がしました。

Re: お名前の無い投稿者様へ、ごめんなさいね。

わーぁ!、私の投稿のし方がわるかったんだ。!
勘違いさせてごめんなさいね、ここに登場されているお嬢さんたちは、環境方面ではなく、福祉関係のボランティアで、『チャリティーサンタ』という別の活動をなさっている皆さんなんですよ。
環境関係は、上の写真のオジンばかり(笑)です。
ここの会場は、山梨県ボランティアNPOセンターと云う県内で活動するボランティアやNPOが、利用できる施設ですから、いろんな人々が活動や会議をしています。
先日私が実行委員長を務めたのボランティアNPO研究集会のでも、様々な公益活動をなさっている皆さんが集まりました。
勿論環境関係をはじめ、福祉等多くの皆さんがここを利用されています。

ブドウかキュウイか?!

こんにちは。
来年用に私も考えています、ブドウかキュウイか、まだ決まりませんが。。。
良いアイディアですね、ブドウ棚。
藤棚も考えましたが、食べられないし。。。

Re: ブドウかキュウイか?!

葡萄とキウイ・・・・難しい選択。
葡萄はブドウ科、キウイはマタタビ科マタタビ属、です。
大きな違いは、葡萄は雌雄同株ですが、キウイは雌雄異株なのでキウイは雌雄つがい(笑)で栽培しないと結実しません。
そのため単純に考えると、葡萄の二倍栽培面積が必要でしょう。
キウイにこだわるなら、原種に近いサルナシは如何でしょうか。
ワイルドキウイなんて洒落てるな。
やっぱりお薦めは葡萄でしょうか、マスカットベーリーAなどアメリカ系品種がおすすめです。
但し、あくまでもみどりのカーテンとして栽培する場合、欲をかいて収穫にこだわると消毒回数も多くなり、それなりにタイヘンです。
拙宅のお隣は、農家じゃないので余り多くの実はなりませんが、とても甘くて美味しい葡萄が生ってます。

こんばんは。
オヤジのがんばりもみんなに勇気を与えますが
かわいいボランティアさんも周りが明るくなり
素敵です。

Re: あかちんさんへ

こちらの皆さん、私達と違う学生さん達のボランティアさんです。
チャリティーサンタと云う活動をなさっているそうですね。
ですから皆さんお若くて、羨ましい・・・・。
私たちの団体だって、オジサンばかりじゃありませんよ。
女性だって何人もいるんですからね。
まあ、可愛いかどうかご想像にお任せしますけど(笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/1763-0dc4c9cb


Powered by FC2 Blog