fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


さて、今日は何の日でしょうか。
11月3日は文化の日で祭日、本当は明治天皇の誕生日なので明治節でありますよ。
そして、ここの処11月3日は、山梨県産新酒ワインの解禁日です。
これを知ってる人は相当なお酒好き(笑)。
フランスのボジョレーヌーボーの解禁日にあやかって、山梨県でも当年産の新酒ワインの解禁日を定め、一斉に販売を始めるようになりました。
それが、今日11月3日なのですよ。
東京でも今日、日比谷公園で山梨県のワイン酒造組合がイベントを催して、PRしていたそうです。

新酒ワインのイベント
クリックすると少し大きな画像で御覧いただけます。(以下同様)

これは某大手ワイナリーでのイベントの様子ですが、いろんな物を売ってましたよ。

ワイントン

ここでは『ワイントン』というブランドの豚肉を使った料理を提供していました。
よくある、牛にワインの搾りかすを与えて太らせるのでは無く、ここのワイナリーで醸造したワインそのものを餌として飲ませた豚を使ってご馳走を提供しています。
そのワインは、飼料として登録されており、しかも辛口の美味しいワインだそうで、もちろん人間用にも『ワイントン』としても売られているとの事(笑)??。

2011年産新酒ワイン

そして、こちらが本日販売が解禁となった我が郷土山梨県が誇る、甲州種を使った2011年産の新酒ワインです。
哀しいかな私はドクターストップが掛かっている身の上にて、新酒を味わうどころか、味見すらできない哀れな身の上なのでした(笑)。
スポンサーサイト



コメント

こんばんは
ワイントンですかぁ。
食べてみたいですねぇ^^
ワインを飲んでる豚ってすごいです(笑)
人間もワインばかり飲んでる人は肉がやわらかいんですかねぇ(笑)

Re: 江@隊長 様

江@隊長様、コメントありがとうございます。
ワイントンでググって頂くと、いろいろ判ると思いますが、脂身がしつこくなくてメチャジューシーです。
このワインは、農水省の飼料法に基づいて製造されている豚用の飼料だそうです。
壜詰された物もあり、こちらは人間が酔うために飲みます(笑)。
このワインを飲む人は・・・・・・・???どうなんでしょうね。
私はドクターストップが申し渡されておりますので判りませんねぇ(笑)。

山梨ヌーボー

まぁまぁ美味しそうな話ばかりで・・・
ワインの話となれば飛びつきたくなります。
以前から(多分25年は経っている)国産ワインの愛飲者ではありましたが最近の国産ワインの素晴らしさは大変なものです。
もちろん、ヨーロッパのものも嫌いではないのですが日本のワインは独特の美味しさですね。
さすが日本は真似をするにしてもちゃんと独自の文化を遂げていると思っています。
ワイントンはまだですけれど、イベリコはダメでした。

Re: 山梨ヌーボー

現在主流となっている、甲州種他を使った今年の新酒は甘口で、フレッシュアンドフルーティー、軽くて、発酵途中の炭酸ガスも僅かですが感じ取る事ができます。
つまり、とてもスムーズに普段あまりワインに馴染みがない皆さんや、女性にも美味しく召し上がっていただけます。
それなりに味が判る酒呑み??にも好評なのですが、辛口のワインがお好きな皆様には、ぅーん??と云った処、あくまでも万人受けするようなお酒ですから(笑)ご了承あれ。
ご本家のボジョレーヌーボーも赤ワインですが、渋みが殆んど無く軽やかに味わうことができます。
新酒は、その年採れた葡萄にこだわって醸造し、いち早く呑むと云う心意気を感じていただくお酒。
そんなわけで、やはり本当にワインがお好きな方には物足りないかもしれません。
因みに先日のワインは、すごい人気で先月中旬には、早くも全て売約済みとなっております。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/1771-9d7f9379


Powered by FC2 Blog