fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


そろそろ出番です

11月も下旬が近付き、いよいよ年賀状の準備に入ります。
本来手書きが本筋なのでしょうが、今年も今や年賀状作成メインマシンと化したNEC製PC-9821Xa7eが活躍する季節です。
元々WINDOWS3.1とMS-DOS6.2用のマシンでしたが、WINDOW95の登場により、無償アップグレード対象製品として購入。
この無償アップグレードというのが癖者で、以前書き込んだようにConfig.sysを編集しないとインストールできないと云うトーシローには、滅茶苦茶荷が重い代物。
普通ここでギブアプなのでしょうが、当方天邪鬼が幸い?して、この作業によりパソコンに完全にハマってしまい、現在の生活の糧となってしまったと云う、誠に有難いマシンです。

Xa7e.jpg
クリックすると大きな画像で御覧いただけます。(以下同様)

これがPC-98特有の機能である、ハードディスク起動プログラムと云うとても便利な機能です。
複数のオペレーションシステムをパーティーション毎にインストールしておき、好きなパーティーションから起動ができる優れもの。
互換機のような、面倒くささがありません。
尤も今更こんな機能があってもそれ程約には立たないのですが・・・・・。

固定ディスク起動メニュー

とりあえず、このNEC製PC-9821Xa7eのスペックをご紹介いたしますと。

システムのプロパティ

OSをWINDOWS3.1とMS-DOS6.2から、WINDOW98セカンドエディションにバージョンアップ。
CPUは、Pentium75からPentium MMX233に換装してジャンパーフリーによりクロックアップ。
RAMは、デフォルトの8Mb.から128Mb.のシムを目一杯差してあり、それをマグナラムと云うメモリー圧縮ソフトで、見かけ上増量(この場合で154Mb.)してあります。
HDDもディフォルトの850Mb.を内蔵SCSIの4.3Gb.、その他IDEのディスクを2枚内蔵してあります。
尚、現在メインのSCSIの4.3Gb.ディスクは、本来セカンドフロッピーディスクが収まるべきドライブベイに無理やり装着してあります。
又、ディフォルトのIDE接続CDロムドライブもSCSI接続の4倍速CDRドライブに換装済み。
ビデオカードもディフォルトの1Mb.からCバススロットで増設して3Mb.(笑)に換装。
その他SCSIカードはアダプテック2420、PC-98特有のCバスも3台分増設してありまして、その他スキャナ、MOドライブ二基、外付け増設HDD2基他含め当時の金額で、総額ゼロが6コ位並ぶ予算を注ぎこんで在ります。
そのため、未だ現役の年賀状専用マシンとして使用しております。
OSもWINDOWS3.1、同95、同98、同2000まで前出のHDD起動プログラムのお陰で、常時使用出来る状態にあります。
尤も今更そんなこと意味ないのですが(笑)。
と、云ったわけで、年賀状の季節到来です。
スポンサーサイト



コメント

こんばんは。
年賀状ですね。
私もそろそろやろっと。
年男ですよ。
24じゃないですよ。

Re: あかちん さんへ

24じゃないとすると、36っすか、それとも・・・・まさか12歳じゃないですよね(笑)。
私なんか、12の5倍が後何年か先に待ってます。

PC-98

Win3.1懐かしいですね。
ふふ、最近若い人に初めは3.1だったっていうと目が点になっています。
Canbeだったかしら?次はこのNECのPC-98マシンでしたよ。
次がソーテックのwin98で次はそれをバージョンアップしたXP、これが一番長かったかも。その後VISTAになりWin7。
とてもMKさんのようにはいきませんでした。
古いものも大事に使いたいのだけれど、パソコンは新しい方がやはり使いやすいかな・・・
年賀状いいですね。

Re: PC-98

CP-98も最後は2000止まりでした。
Meまで来ませんでしたね。
2000のサポート終了で長い歴史に終止符が打たれました。
昔と違い、滅茶苦茶安価になり、誰もが使えるようになりました。
多分それは良いことなんでしょうね。

おぉ!PC-98

懐かしいです!
僕の処では既に引退ですが、手元に"まだ"2台残ってます。21シリーズ第二世代のAP2と、ペンティアム世代のXt13タワー型!
何年も火入れはしてませんが、まだ動く…ハズ(苦笑)。

Re: おぉ!PC-98

オフラインでの使用であれば、単機能に絞り使用可能です。
起動プログラムさえあれば、何処からでも起動できるのが強み。
MOにプログラム入れてwindows3.1を動かしてますが、95だとチトキツイけどね。

こんばんは
PC-9821ですか。名機ですねぇ。
いまだに専用ソフトを使っている工場なんかでは使われていて我社にもたまに修理で入ってきますが
個人の方でここまで使い倒してる人はそういないと思います。

しかし今のPCと違ってこの年代のパソコンは作りがいいので長持ちしますね。

Re: 江@隊長さま

PC98スペック的には、とても現在のパソコンと太刀打ちできませんが、おっしゃるように業務筋では未だ現役のマシンもあるようですね。
捨てるのも勿体ない??ので、もう少し使おうと思っています。
これを使っている間にウィンドウズ98からMe、XPまでバージョンアップした互換機はお亡くなりになっていますが、9821は未だ元気ですから、丈夫なのかもしれません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/1787-e66d9697


Powered by FC2 Blog