fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


先日キリマンジェロの残り250グラム弱を焙煎したので、同生豆が無くなりました。
煎豆屋さんにお願いして、帰宅途中のご主人に配達をお願いしたのがこの豆。

煎豆屋さんのキリマンジャロ
そして袋の中身は・・・・。
袋の中はキリマンジェロ生豆
クリックして頂くと大きな画像で御覧いただけます。
今回の発注は、1キログラムでしたが、2割程オマケしていただきました。
そのため、いつも使っているミニチュアの珈琲麻袋に入りきりませんから一度200グラム焙煎するまで、この紙袋で待機して貰う予定です。

アルカン
今夜のBGMは、先日甲府市のサンリンから購入した、アルカンのピアノと管弦楽のための作品全集です。
リストやショパンと同時代の超人的ピアニストにして、作曲家。
余り知られていませんが、リスト真っ青な劇的なピアニズム。
第一曲目は、ピアノ協奏曲。
単一楽章ですが、素人の耳にも相当難しそうな指使いであることが判るほどの難曲のようです。
勿論収録されている曲も凄くて、思わず唸りそうな演奏。
youtubeにもアルカンの練習曲がありそうですから、気になる方はそちらもどうぞ。
スポンサーサイト



コメント

昨日のブログですが、
お孫さん少し見ない内に、随分大きくなられましたね。
可愛く、お顔もしっかりして、成長が楽しみですねぇ~♪
また、ブログに載せて下さい。

Re: kiyumiさんへ

kiyumiさん、コメントありがとうございます。
大きくなったと云うか、重くなったと言うか(笑)。
これでも標準の中程の成長なんだとか、もうすぐハイハイも前進可能かな?。

こんばんわ。
煎豆屋さんの袋、すてきなデザインですね♪

あとで煎豆屋さんを検索してみようと思います。

Re: シロネコの奥様へ

煎豆屋さんのご主人の御宅がご近所なので色々お世話になっています。
信頼できる焙煎屋さんですよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/1816-b8871980


Powered by FC2 Blog