fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


ベースで暖まろう

今朝、韮崎のアメダスが示す最低気温はマイナス7℃、でもって最高気温はプラスの8℃、相変わらず日較差は15℃とめちゃくちゃ。
でも、今朝は寒かったって一言で片付けられない程の寒さでした。
固く霜が降りた車のウインドガラス、それ程見えないほどじゃないけど削っても落ちないくらい硬く凍てついていました。
相変わらず陽が傾くにつれ寒さがぶり返す。
こんな夜は久しぶりにベースの音が聴きたくなりました。
なうディスクは、チャ-リー・ヘイデンのベースで「クロースネス」。
一曲目『エレン・ディヴィッド』キース・ジャレットのピアノ、二曲目『O.C.』オーネット・コールマンのアルト、三曲目『フォー・タリア』アリス・コルトレーンのハープ、四曲目『フォー・ア・フリー・ポルトガル』ポール・モチアンのドラム、と其々の曲ごとにデュオの相手を替えると云った凝りよう。
今夜の、なうディスク
クリックすると大きな画像で御覧いただけます、以下同様。
久しぶりに聴くウッドベースの響き、良いですね。
クラッシクでは、殆んど縁の下の力持ち的存在。
オーケストラの一番端っこで、一生懸命弓を操る姿を思い出しますが、ジャズじゃベースの無いトリオは考えられないですよね。
レコードは、クロースネス
レコードの回転数を調整するストロボの光、凄く暖かく感じる寒い夜。
もう完全に趣味の世界ですが、この味はデジタルじゃ無理ですよ。
一曲目の『エレン・ディヴィッド』で、ケルンコンサート他で魅せる冷徹なキース・ジャレットのピアノが、凄く暖かいんです。
スポンサーサイト



コメント

おはようございます

寒暖の差が随分あるのですね。
体調には、十分気をつけて下さいね。

そう云われると
ベースの響きって、心が暖まるかも知れないわね!

Re: おはようございます

今朝の最低気温はマイナス4.8℃と、昨日より幾分暖かかったのですが、11:00を過ぎてやっとプラスの気温になりました。
ベースの低弦音がなんとなく心地良いのです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/1824-d7c91e0b


Powered by FC2 Blog