fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ


昨日出席した環境ネットワークフォーラムが行われた会場である、甲府市のピュア総合の近くに「煎豆屋」さんのお店があります。
朝メールでお願いしておいた、コロンビア・エスメラルダ・スプレモの生豆を購入しようと、そこに立ち寄りました。
珈琲をいただきながら、モカ・イルガチャフの入荷状況や景気の話いずれも芳しくないようです。
特にモカ・イルガチャフの新規入荷は暫くの間絶望的との事で、当方も在庫を積み増しするしか対応策が無さそうです。
尚、こちらが昨日購入した「コロンビア・エスメラルダ・スプレモ」の生豆です。
コロンビア・エスメラルダ・スプレモ生豆
クリックして頂くと大きい画像でご覧頂けます。
昨日は、モカ・イルガチャフとメキシコを焙煎しましたが、今朝はこの「コロンビア・エスメラルダ・スプレモ」をハイロースト程度に焙煎しました。
コロンビア・エスメラルダ・スプレモ焙煎豆
こちらが焙煎後の同じコロンビア・エスメラルダ・スプレモです。
カリビアン・モカ生豆
これは、サービスで頂いた『カリビアン・モカ』250グラムの生豆。
モカ・イルガチャフの代用にならないかと検討中だそうですが、似ているのは名前だけのようで、煎豆屋さんのご主人も首をかしげておられました。
スポンサーサイト



コメント

モカの入荷問題は重大ですね。私はブレンドにモカを少し使おうと思っていたのですがこれから先が不安なのでちょっと考え中です。

Re: タイトルなし

シロネコ旦那様おはようございます。
ブレンドにアクセントを付ける意味でもモカの存在は大きいと思います。
モカマタリ辺りは、まだ大丈夫だと思います。
問題は、やはりエチオピア方面の品種でしょう。
いずれにしても心配です。
コメントありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/1852-0acc54fb


Powered by FC2 Blog