fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


春の雨

午後から雨の予報でしたが、もう朝から雨模様でした。
韮崎の今朝の最低気温もマイナス1.7℃と、この処の寒い朝と大違い。
それでもマイナスですけどね。
最高気温こそ3.9℃と余り上がりませんでしたが、何となく湿り気が多いせいか暖かく感じます。
降り始めは雪でしたが直ぐに雨に変わり、時々強く降ったり止んだりの繰り返しです。
天気予報によると春の雨だそうです。
明日は、春一番が吹くかも知れないとのこと。
雪の多い地方では、急な雪解けや雪崩にご用心ください。

2月6日の天気図
こちらがお借りした、今日の天気図だそうです。
本州南岸を前線を伴った低気圧が通過し、深い気圧の谷になっています。
低気圧に向かって南から湿った暖かい気流が入るので、それに伴い強い雨や強風に中止したほうが良いそうです。
たぶん、この低気圧が東に移動して更に発達すると再び西高東低の気圧配置が強まり、再び真冬の寒さがぶり返しそうな気配。
本格的な春の訪れまでには、もう少し時間が掛かりそうですね。

旦那シューマンの交響曲
そんな春の訪れの一日も早いことを祈って、シューマンの交響曲全集より、第一番「春」のレコードが今夜のなうディスクです。
演奏は、ウォルフガング・サヴァリッシュ指揮、ドレスデン国立管弦楽団の演奏。
チョット月並みだったでしょうか(笑)。
スポンサーサイト



コメント

こんにちは

この位置にできる低気圧って、
冬型の時に発生したら太平洋側に大雪降らす爆弾低気圧です。

ほんのちょっとのタイミングの差で暖かい空気を運ぶ低気圧となるんですね。大気は不思議だ。

受験のシーズンなので交通機関が止まらないように祈ってあげてます(^_^;)

わお~~~

シューマンの春の交響曲。
立春を過ぎた頃に聴くのにちょうどいいですよね。
CDではなくってレコードなんですね。
いいなぁ~~~。
悲しいことに我が家にはレコードはありません。

Re: こんにちは

僅かの低気圧移動コースによって、大雪になるか?大雨になるか?どちらかでしょう。
いずれにせよ、春は少しずつやって来るようですね。

Re: わお~~~

ウォルフガング・サヴァリッシュさんが指揮するドレスデン、つまり例の全曲盤です。
新しくCD買えないので未だレコードを大事に聴いています。

こんにちは~

こちらに引っ越してきました。
分からないことだらけなのであたふたしています。
これからもよろしくお願いしますね。

暖かい日は朝起きた時の感覚が違いますね。
ホッとする日があっても夕方になるとあっと言う間に寒くなりますね。
シューマンの「春」演奏はウォルフガング・サヴァリッシュ指揮、ドレスデン国立管弦楽団の演奏。
これなら私でも分かります。
うーん私も月並み?(笑)

Re: こんにちは~

FC2ブログの使い心地はいかがでしょう?
私自身、他にGOOブログも環境保護団体として使っっているのですが、柔軟性と云うか使いやすいと云うか、
このFC2は良いと思います。
無料で借りているメンバーですので、それなりに制約もありそうですが、6年ほど使っていますが文句を付毛たくなるようなことはありませんでした。
この録音当時、N響の名誉指揮者がサヴァリッシュさんでしたが、今は、シャルル・デュトアさんですよね。
年寄には当時のサヴァリッシュさんのイメージが思い浮かびます。
この曲「春」の演奏では、今や鉄板並の録音のようです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/1868-2023580b


Powered by FC2 Blog