fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


いつもの様にamazonnから、こんなCD如何ですか?と、私が好みそうなCDを紹介されました。
ほとんど手持ちのCDが多かったのですが、7枚組で1,850円なんてセット物。
ベートーベンSQ全集
日本語表記じゃなかったのでそのままスルー、気になってよく調べてみるとウイーンアルバン・ベルク弦楽四重奏団が演奏するベートーベンさんの弦楽四重奏曲全集じゃありませんか。
ズスケSQの単品で全曲揃っていますが、こちらにも食指が伸びてしまいました。
悩んだ挙句結局ポチったわけですが、又未聴盤にならないように気をつけましょう。
先日購入したモーツアルトの交響曲全集なんて、今だ一枚も聴いておりませんからねぇ。
ジュリアードSQのハイドン・セットと弦楽五重奏曲集の方は少し聴き始めました。
いくら輸入盤と言えど一枚あたりの単価が200円チョット。
セット全体が1,850円として、送料無料なのでこの値段に送料が組み込まれているワケ。
佐川急便が配送しておりますが、大口の発送元なので一個辺り500円以下でしょうが、それにしても輸入コスト等も有るわけです。
果たして、その元値がいくらぐらいするのか気になる処。
こちらは1978年から83年にデジタルでスタジオ録音された旧盤のようです。
新盤が販売されていますから安いのでしょうが、悪かろうはずが無いと思いたい。
スポンサーサイト



コメント

標高が♪

こんばんは。
標高が高くなるのは承知ですが、すっごい興味あります。
だからはやく聴いてぜひ感想をお願いいたしますです。
すでに私は買う気満々というか。わはは。

それにしてもこのCDたたき売り状態はどこまでいくのでしょうかぁ
って感じです。
購入する側としては嬉しい限りですが、なんか微妙な気持ちです。

Re: 標高が♪

ますます標高が高くなっております。
未聴盤も数えるのも面倒ですが、200から300枚位ありそうです。
一枚辺り200円程度じゃないと高価だと思ってしまう様な癖が付いちゃいますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/1882-8c8ff3b5


Powered by FC2 Blog