fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


今夜のBGMは、先日ポチったジュリアードSQのモーツアルトのハイドン・セットからK.387と421。
K.387は「春」と呼ばれています、第一楽章なんか、何処まで行っても明るい伸びやかな空のイメージです。
ジュリアードSQでK387、417b
クリックすると大きな画像で御覧いただけます。
私の個人的趣味ですが、モーツアルトの音楽は小編成の演奏が好きですよ。
K.421も単調で始まりますが、とても親しみやすく好きなメロディが楽しめます。
とか何とか言ってると、それだけでオシマイになっちまいます。
さて、本題は来る5月21日の金環食の話題。
おそらく皆さんご存知だろうと思いますが、129年振りの今年最高の天文イベントだそうです。
一応、天体観測も趣味の一環なのでとても楽しみにしています。
何故、今夜この話題を取り上げたかというと、某ITC関係企業の営業さんからメールを頂き、レーザープリンターやパソコン本体の売り込みだと思ったら、なんと、この金環食を観察する際の防護メガネの紹介でした。
昔はセルロイドの下敷きを太陽にかざしたり、感光したフィルムを目に当てたりしましたよね。
でも、このような簡易的な措置で太陽を直視すると、失明の危険すらあるそうです。
日食めがね
この画像は、「スターゲイズ」と云う会社の製品で送料込みで525円だそうです。
色々な光学機器メーカーさんからも多種多様の観測用メガネが販売されているので、金環食観察にご利用なさることをお勧めします。
太平洋側の地方の大部分で当日の朝、この金環食を観察できるそうですから、期日が近付くにつれ売り切れ必至となるのは明らかでしょう。
絶対早めに手を打つのをが肝要でしょうね。
太陽観察用メガネが手に入らなかったと云って、絶対に下敷きなんか程度、或いはそのまま覗いちゃだめですよ。
スポンサーサイト



コメント

嬉しい情報です(*^_^*)

こんばんは。
テレビで先日 金環食の話題が出ていて私も気にかけておりました。

>この画像は、「スターゲイズ」と云う会社の製品で送料込みで525円だそうです

とっても嬉しい情報です。
子供の頃を思い出して黒い下敷きで見る所でした。
早速申し込んで準備をしたいと思います。

とっても嬉しいです。
カレンダーにも書いておきますが 日にちが近付いたらまたブログで呼びかけて下さいね。

楽しみです♪~有難うございました。(*^_^*)

Re: 嬉しい情報です(*^_^*)

兎に角、私達の一生で一度見ることができたらラッキーってイベントですよね。
先ず、金環食って言葉自体何処かの小説の題名程度に思われていた方も多いと思います。
5月21日、天候がとても気になる処です。
昔、セルロイドの下敷きで部分日食を見たことがあります。
短時間でも目に影響が起きやすいのでやはり専用のアイテムが必要です。
こういったアイテム、早めに手を打っておかないとソールドアウトになりかねませんね。

昔は、黒いフィルムなんかで見ましたねえ。まあ、光の強さがありますからね、ちゃんと見たいんならそういう専用フィルターもね。

Re: TORU さんへ

もう2月も終盤に入り、天気の移り変わりも激しくなりました。
節分の頃の滅茶苦茶な寒さも一段落、日の入りも遅くなると共に、赤みを帯びたベテルギウスも青白く輝くシリウスも次第に西空に向かい、東から乙女座のスピカが登ってきます。
今夜は昨夜からの強風も治まり、比較的暖かです。
明日は又雨になるとの予報、春になった証拠ですね。
5月21日の金環食、たのしみですね。
遮光メガネは必須ですから、早めに入手したほうが懸命。
感光したフィルムや下敷きに頼ると、網膜が炎症を起こし危険ですからね。
TORU さんコメントありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/1884-83cc9c64


Powered by FC2 Blog