fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


今日は未明より、年始めての本格的な雪でした。
私にとっては待望の雪!と云うわけです。
早めに行動を起こそうと早めに起床。
表は薄っすら雪化粧、道路にも積もり始めるが、先般尽く期待を裏切られているので少し不安がよぎる。
二男が自転車で駅に出るのを諦めたので彼の職場を回ることとし、駐車場で早くもトランスファーを4WDーHに切り換え、多少タイトコーナーブレーキング現象気味なのは目をつむり一路雪道を前照灯を点灯して走る。
コレだけ雪が降ろうと、全くライトオンを守らない車が多いと呆れるが、夜以外に点灯すると、東電に電気料でも徴収されると思ってるのかもしれない。
ブレーキテストをするが、アンチロックブレーキの調子も上々。
車間距離を十二分に取り、のんびり雪道運転を楽しむ余裕。
こんなお馬鹿な事をつらつら投稿していると叱られそうですが、やっぱり雪が降ると血が騒ぐのですよ。
パートタイム4WD恐るべし。
やっぱりホーシングの威力は絶大、センターデフなんて器用な物は付いていない我がAZオフロード。
完全にデフロックの状態でも御機嫌ですよ。
勤務先近くの某コンビニにより、そこに居た保守会社のSEさんと暫し懇談する余裕。
勤務先の近くでは、何台も事故車両が発生し、パトカーは大忙し。
フルトベングラーの14枚目
クリックすると大きな画像でご覧頂けます。
今夜のBGMは、ウイルヘルム・フルトベングラーの指揮で、ウイーンフィルのモーツアルトの40番と、ベルリン・フィルでチャイコフスキーの悲愴。
このボックスセット14枚目のCDです。
モーツアルトは1949年、チャイコフスキーは1938年の録音だそうですが、特に後者の録音が鮮明な事に驚きます。

昼頃には雪も止み、陽が傾きかける程には晴れ間も覗いておりまして、結局帰路は乾いた路面を走る事になりました。
今年の雪道通勤は今日が最終日になりそうです。
スポンサーサイト



コメント

雪道

車のことはよく分かりませんが・・・
何だかとても楽しそうですね。

今日のような日はお出かけはとてもとても・・・
それより道路が乾いていたなんて((+_+))
こちらではまだたっぷり積もっています。
道路もしっかりシャーベットです。

Re: 雪道

こちらは、数センチの積雪だったようです。
富士五湖地方は、多量の雪が降ったようですが、こちらの雪はは水分も多い上陽も差し、殆ど午後には溶けてしまいました。
道路にも前日大量の融雪剤が撒かれていたようなので、雪が止むと直ぐ溶け出したようです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/1890-a054a807


Powered by FC2 Blog