fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ


先日お伝えしたように今日3月26日は、三日月を挟んで上に金星下に木星が西の空で一直線に並んでいます。
天気予報では曇がでるなんて言ってたけど、とてもきれいな光景ですよ。
少し南に目を遣ると、すっかり西に傾いたオリオン座も見えます。
3月26日のお星様
東京天文台のページからお借りしてきました(笑)。
クリックすると大きく見えますよ。
現在20:40ですが、まだ見えます。
さあ、急いで西の空をごらんください。
スポンサーサイト



コメント

見ました

6:30に帰宅。三日月の上下に二つの※柄なんでいるのを見て何か嬉しくなりました。金星と木星だ端ですね、このブログで知りました。

ちょっと得した気分です。

Re: 見ました

晴れて良かったですね。
当地の天気予報じゃ、風が強くて雲がかかるかもなんて朝は言ってましたからね。
風が強いと西の山裾から雲の屏風が立ち上がり、星もよく見えなくなっちまうかと心配しましたが、風も弱まりお星様を愛でるのに良い塩梅。
これだけの天体ショーは、そう滅多に見られませんから大満足です。
さて、問題は来る2012年5月21日朝の天気なんですよ?。
そう、金環食!。
先ず次は絶対見ることは不可能だと思いますからね。

はじめまして!!

私も姉からのメールで見る事ができました。
履歴からオジャマしましたら記事がありましたので
思わず・・・
これからもよろしくお願いいたします。

高山では

今夜も雪で見られませんでした。
もう雪はいりません。
ちょっと損した気分です。(^_^;)

Re: セーラ様へ

セーラ様、コメントをいただきありがとうございます。
2月頃から楽しみにしていた今夜の夜空でした。
天体観測って、超マニアックな世界なのですが、偶にはこんな綺麗で楽しいイベントもありますよ。
今夜のようなイベントなら、特に道具も必要ありませんし、肉眼だけで充分に楽しめますからね。
サテ、次のイベントですが、誰がなんと言おうと5月21日の金管月食ですよね。
そろそろ観察用の遮光メガネの準備が必要になります。
当日近くじゃ『売り切れごめん』になりかねません。
今後ともよろしくお願いいたします。

Re: 高山では

ねさまさん、コメント有難うございます。
そうかぁ!、雪が降ってちゃ星空はみえませんねぇ。
もう『残念でしたね。』ってお慰めする他ありません。
当地の風が強いってことは、冬型の気圧配置。
まだ高山では、沢山の雪が積もっているのでしょうか。
当地も昨夕雪が舞いました。
今朝も車に霜が降りて、氷点下の気温でした。
明朝も冷え込みそうです。
そちらでも暖かくして、お休みください。

うっかり

忘れていて、一日遅れでさっき見てきました。
月、金星、木星の順番とか・・・
違っていましたが見えましたよ。

Re: うっかり

残念ですね。
それは惜しいことをしました。
兎に角あんなに綺麗な光景は今まで見たことがありませんでした。
恒星と違い、月や惑星の動きは割りと活発なんですよ。
勤務先でも皆さん凄いと仰ってました。
星の名が分からなくても、あれだけ明るい星と月が一直線に並ぶイベントでした。
5月21日朝は、金環日食、今度は忘れないでね。
おっとっと、太陽観測用の遮光メガネが必須ですよ。

なんとはなしに

こんばんは、MKさん。
帰りがけに、きれいやなーと思って、
「携帯、いやいや携帯ではこれは無理や。」と言って帰ってきたのですが、このようなことだったのですね。
全く知らずにでしたが・・ちょっと得した気分です。
でも、これを読まなかったらそのままやり過ごしてました。
『喫茶 きまぐれ』をしっかり見ておかないといけませんね!

この前の方言のコメントは、なんというか、じんわりと嬉しさを感じてました。
他の人とは一味違うMKさんのコメント、ありがたいなーと。

自分のブログにリンクを貼ってもかまいませんでしょうか?「喫茶 きまぐれ」の。


Re: なんとはなしに

大阪の桐たんす職人さん、お返事おそくなりましてすみません。
どうぞ、リンクを貼ってくださいね。
こちらも貼っときますからね。
私のブログは、それ程大したものじゃありませんよ。
誤字脱字も多く、個人的偏見に満ち溢れております(笑)。
それでも良いと仰るならば、今後ともよろしくお願いいたします。
これからも岸和田の楽しいお話を、沢山お教え下さい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/1916-2a5e6a95


Powered by FC2 Blog