fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


今朝の一曲目はルドルフ・ゼルキンのピアノでベートーベン作曲ピアノソナタ第8番悲愴。
最近良く聴いているグレン・グールドのピアノに比べ、このほうが落ち着きます。
ゼルキンで悲愴
一応全ての画像は、クリックすると大きな画像で御覧いただけます。
午後、孫が嫁と遊んでいる内に少しだけ、ご近所フィールドワーク、相棒はMTBのGTアバランチェ。
梅雨の晴れ間に
昨夜からの雨も上がり、時折陽も差す谷間の雑木林。
この外側の蒸し蒸しする陽気と裏腹に、心地良い谷間の空気は素晴らしいですね。
トンボソウ
谷間の奥にひっそり咲いていたトンボソウ。
細かい同定はしていませんが、普通のトンボソウだと思います。
横向きにサイたアザミ
小首を傾げたアザミの花。
暗い林間にハットする様な明るい笑顔。
今日のイチヤクソウ
新しいイチヤクソウもまだ咲いています。
スポンサーサイト



コメント

トンボソウ

おはようございます。
小さなトンボソウ,良く見つけられましたね!
こんな小さな仲間に遭遇すると一日嬉しくなります。

Re: トンボソウ

yokoblueplanetlanetさん、おはようございます。
久しぶりに谷間の奥まで遡上しました。
取り敢えず一株だけでしたが見つかってラッキー!、って感じですね。
本当にご近所の里山ですが、いろいろ楽しませてくれます。
唯し、ご多分にもれず開発がどんどん進んでいますから、何時まで咲いているか判りません。
しっかり推移を見守ってゆこうと思っております。

トンボソウ

もうトンボソウが咲いているのですね。
こちらではイチヤクソウがそろそろ咲き始めました。
アザミも見に行かなくてはと思いつつです。
こういう雑木林には癒されますね。
いつまでも残してほしいです。

Re: トンボソウ

生憎トンボソウは、一株しか見つかりませんでしたが、恐らくまだあると思います。
場所によって相当条件が違うのでしょうか、イチヤクソウも咲き終わった株、これから花を開こうかと云った株までありますからね。
目が離せない里山の初夏です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2002-90fd5320


Powered by FC2 Blog