fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


美系チェリスト、オーフラ・ハーノイさんのヴィヴァルディ曲集をポチリ、聴き始めています。
ヴィヴァルディさんの場合、やっぱし四季になっちまうわけで、合奏協奏曲『調和の霊感』なんて言った処で、当方みな同じように聴こえてしまう無知な人種であります。
それに引き換え、チェロ絡みの音楽の多彩な事。
オーフラ・ハーノイ、ヴィバルディチェロ曲集
ごオーフラ・ハーノイさんは、覧の様な妙齢なご婦人です。
そして、奏でるチェロの音色もお姿同様素晴らしいのですよ。
バッハの無伴奏組曲に食傷気味になった後なんか、このヴィヴァルディのチェロ曲は絶対お薦め。
5枚組の箱物ですが、このシリーズ全般にブックレットなんか入っていません。
紙ジャケットの裏面に演奏者、録音データ、その他必須事項のみが記載されているだけ。

CD1枚目に収録されているのは以以下の曲。
・チェロ協奏曲ニ短調RV405
・チェロ協奏曲ハ短調RV401
・チェロ協奏曲変ロ長調RV423
・チェロ協奏曲ハ長調RV399』
・チェロとファゴットのための協奏曲ホ短調RV409
・チェロ協奏曲断章ニ短調RV538』
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2013-7acedb61


Powered by FC2 Blog