fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


皆さん節電対策なさってますでしょうか。
昨夏、我がテリトリーの電力原は悪名高き東京電力さんでありました。
そのため、節電対策としてエアコンの温度調節が叫ばれましたが、私達一部の天邪鬼はテレビを消そう!を合言葉にテレビを視聴しないような運動を展開しました。
いくら省エネの液晶テレビが登場しても数も凄いですし、第一時計代わりにテレビを見ている方の多いこと。
情報源としては、ラジオの方が優れています。
先ほど、フェイスブックを閲覧しておりましたら、私と同意見が掲載されていましたのでシェアしました。
テレビを消そう
クリックして頂くと大きな画像でご覧いただけます。
緊急情報だって、ラジオの方が何処にでも小さなラジオなら何処でも盛って行けますから、テレビよりも良いと思います。
テレビが死ぬほど好きな人も居られましょうが、エアコンを止めたら、熱中症や凍えてしまい、重い病気や果ては亡くなってしまう方がいるかもしれません。
唯、拙宅でも私以外他の同居人達は、テレビを消した生活なんて考えられないとの事。
この人達をどのように教育してゆくべきか思案中です。
スポンサーサイト



コメント

こんばんは。

以前にこちらの記事で勉強をさせていただいてから、ウチでは
ずーっと実践していますよ!

ただまぁ、ボクが留守のときは妻と娘の女所帯・・・たぶん
視てると思いますが(苦笑)

Re: こんばんは。

拙宅も同様です。
私を除く家人一同テレビが無い生活は考えられないんでしょうね。
私が視聴するのは、時折ですが、某局のモーニングサテライトとワールドビジネスサテライト程度でしょうか。
他は、殆んど視ていませんねぇ。
ラジオは、某半国営放送局のFM放送を聴いています。

反省です

朝はテレビのタイマーで起きて、
テレビ漬けになっております。
家で仕事をしているときもつけていますね。
反省です。
ラジオを聞くようにします。

テレビっこ

うちにもテレビっ子はいます。
ただ昼間はほとんど私だけなのでテレビは消しています。
エアコンも苦手なので真夏でも付けていることはありません。南向きなのでゴーヤカーテンを作っていますが、意外といいのが北側の窓だけ開け、南側の方は窓も閉め、カーテンは少しだけ開けて閉めてしまいます。
少し暗いんですが、これは熱を遮断するには効果的かもしれません。

あぁ、カープ戦と西武戦だけは中継があれば見てしまいますね(笑)

Re: 反省です

ねさまさん、おそらくご家庭の大多数の皆さんが、くつろぐ時はテレビを視聴していると思います。
今は一日中放送してますもんね。
ラジオも新鮮で楽しいと思いますよ。

Re: テレビっこ

孫にはあまりテレビを見させたくないのですが、彼の親たちはテレビが大好き。
当然テレビに子守をさせてしまいます。
これがテレビっ子のできる要因なんでしょうね。
唯、誰も私の言う事など聞く耳を持ちません。
それが世の大多数の皆さんなんでしょうね。

こんにちは。

もともとテレビは見るものを限定してみる程度ですけど、電力を気にしたら、もっと見ないように必要があるでしょうね。なしでもやっていけると思います。

他のブロガーさんが提唱されていましたけど、
テレビ局側も放送時間をもっと減らしたらいいのではないかと思います。
深夜でも放送していますし、無駄な電力を使っているような感じがしますね・・・

Re: りーさんへ

テレビ放送が始まった頃から暫くの間、テレビ放送は14:00頃から17:00頃までお休みでした。
夜間も午前零時に日章旗がはためき、ふたたび日章旗がはためくのは午前6:00だったと記憶しています。
昼夜逆転の生活を余儀なくされておられる皆さんも居られましょうが、テレビを放送する側も自粛して欲しいものです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2019-6e1e96f2


Powered by FC2 Blog