fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ


例の第30回ボランティア・NPO研究集会で、私が参加する『ボランティア』についての分科会を行うにつき、
その呼びかけ文を考えています。

私が考えるボランティア活動。
先ず活動する私たち自身が楽しくなくちゃボランティアじゃ無いよね。
誰かのために何か行動を起こす事が生きがいになったり、皆と一緒に
笑ったりしながら、活動するのはとても楽しい事。
だって、仕事じゃないんだもの。
だから、今いろんな人がいろんな活動をしています。
今まで福祉関係がその対象と見られていましたが、
色々な事ができます。
例えば、ICTに強い人、法律に詳しい人、福祉行政がよく分かる人。
最初皆バラバラの活動かもしれませんが、皆でネットワークを作ったり、
コーディネートする事もできたら良いよね。
各方面で活動が活発になり、マスコミに取り上げられたりすると、企業や団体から
寄付が貰えるようになるかもしれません。
資金が豊富になればより大きな活動も可能でしょう。
更にそんなボランティア活動で利益が生まれるかもしれません。
NPOどころか、小さな会社を立ち上げて、今までボランティアされる側の人にも仕事が
生まれるかもしれません。
スポンサーサイト



コメント

ボランティア

確かに楽しくないと続かないですね。
私も失業中、ボランティアでPCを教えているうちに何となく教室を作ることになり週一度ですがPC教室を運営しています。
中高年相手の気楽なパソコン教室で月謝もかなり低めに抑えてあります。
スタッフの先生方もそれぞれの専門分野で活躍されていた方が集まり楽しくやっています。

もう一つ近いうちに狭山丘陵に隣接する自治体の関連施設からの依頼で過丘陵の植物についてのボランティアを始める予定です。
長い間ブログを続けてきたおかげでしょうね。
人生って面白いものですね。

Re: ボランティア

ボランティア活動を続けていると色々な皆さんとの繋がりが増し、全く違う世界が開けたりします。
そう云う事が嫌いな方々は別にして、とても楽しいうえ、とても役に立つのではないでしょうか。
とにかくボランティア活動は楽しくなきゃダメですよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2020-68ad3fed


Powered by FC2 Blog