fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


朝メールで、甲府の煎豆屋さん宛に発注しておいた『コロンビア・エスメラルダ・スプレモ』を先ほど、同社の社長さんに帰宅途中届けていただきました。
今夜のコロンビア・エスメラルダ・スプレモ
クリックして生のコロンビア・エスメラルダ・スプレモを存分にご覧くださいね。
綺麗な良い豆だと思います。
前回のロットが少し残っているので、今度の土曜日、一緒に焙煎する予定です。
煎豆屋さんのロゴ
こちらが煎豆屋さんのロゴが入った紙袋ですが、とても良い風合いだと思います。
今夜淹れた珈琲は、ブラジル#2です。
先週末に焙煎したもので、今がちょうど飲み頃じゃあないでしょうか。
手網焙煎の頃は、焙煎を終えて直ぐにそれなりの味が出せたのですが、ジェネカフェを使用している関係からか、焙煎後3日から4日め位が一番美味しいんじゃないかと思っています。
ゾルターン・コチシュのバルトーク ピアノ作品集
そんな今夜の珈琲のBGMは、ゾルターン・コチシュ渾身のバルトークピアノ作品集。
1975年、極初期の古いデジタル録音ですが、23歳の頃、初来日して録音したバルトークのピアノ作品。
特にルーマニア民族舞踊とアレグロ・バルバロが好きですよ。
スポンサーサイト



コメント

とっても質のいい生豆ですね。
粒もそろてるし、変色もないし。
甲府の煎豆屋さんを検索させて頂きましたが、
表向き商品としては生豆を扱ってないんですね。
名前からも煎豆ですもんね(^^ゞ

私は深煎り派ですが、ブラジル産とコロンビア産は
ハズレがなくて大好きです。
この生豆が焙煎される日を楽しみに待っています。

焙煎って難しそうですね。
やり方はわかっているんですがなかなか手が出ない。

生豆って見る機会があまりなかったんですが、近くで見ると大理石っぽい色合いですね。

Re: 招き猫屋さま

煎豆屋さんの社長さんが、ご近所にお住まいなので、帰宅する途中届けていただいています。
私の他にも生豆をお求めなさっている方も居らっしゃるとか。
勿論、焙煎した豆を販売して、なんぼ、のご商売でしょうから一般には販売していないようです。
大手に比べたら本当に小さなお店ですが、何時も美味しい珈琲の香りにが漂う工場兼お店ですよ。

Re: 優さんへ

生豆の色はアイボリーカラーです。
見方によるとマーブル模様にも見えますね。
焙煎は然程難しくありませんが、あくまで個人的な志向です。
特に手焙煎ですと、その日の体調他色々有ってそれも楽しみの内。
現在殆んど電動焙煎機を用いていますが、半年程前までは手網で焙煎しておりました。
手網なら1,000円でお釣りがきますし、少量の豆が焙煎できるので、豆もたくさん要りません。
唯し、同居されている方がおられる場合、反発を覚悟なさらないといけませんね。
臭い、汚れる、うるさい、・・・・・悪の権化のように扱われます(笑)。
そこまで、覚悟なさらないと自家焙煎はできませんよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2027-a961fd87


Powered by FC2 Blog