fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ


グールドが好き!

今夜のピアノは、メンデルスゾーン。
メンデルスゾーンのピアノ曲って言えば、やっぱり『無言歌』ですよね。
作品19の1と2、作品85の2と5、そして作品30の3。
以上5曲が例のマスターワークスに収録されています。
そして、ベートーベンのピアノ協奏曲全曲をバーンスタインと共演したCDとピアノソナタ5番から14番、そして後期の3曲が収録されたグレン・グールド・プレイズベートーベンの6枚組。
ゴールドベルク変奏曲の旧盤とBWV910から916、パルティータ全曲、前奏曲集他が収録された、グレン・グールド・プレイズ・バッハの6枚組。
ヒンデミットのピアノソナタ全曲。
フランス組曲とイギリス組曲全曲、そしてゴールドベルク変奏曲の新盤はレコードで。
その他、ベートーベンのバガデル集なんかもありますよ。
最近のお気に入りは、やっぱりバッハのプレリュードとベートーベンの後期ソナタ。
大好きな30番の第3楽章が今流れています。
グレン・グールド、プレイズ・ベートーベン6枚組

グレン・グールド、プレイズ・バッハ6枚組
前にも書き込みましたが、グレン・グールドとの出会いは、40年近く前、同僚の部屋で安酒を酌み交わしながら聴いたモノーラル録音のゴールドベルク変奏曲のレコードでした。
沢山のグルードがピアノを弾いている画像を並べたレコードジャケットを今でも懐かしく思い出します。
このレコードもCDになって今手元にあります。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2042-736cef6f


Powered by FC2 Blog