プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


さみしさのゆくえ

こんな私でもいいと、言ってくれた一言を 今も大切にしている私を笑わないで。
したい事をしてきたと、人は思っているけど心の翳は誰にもわかるものじゃないから。
悪ぶる私しか知らず、あなたはまたすぐ行くけど・・・・・・
って、大好きな14番目の月の中の一曲。
A面の3曲目「さみしさのゆくえ」から二番の歌詞。
荒井由美だった頃のユーミンのレコード、このLPの中で一番好きな曲。
そして、一番好きなフレーズ。
自分に置き換えてみると・・・・体からアルコールが抜けている時間の方が少なかった頃。
やっと二十歳を過ぎた頃でしたし、週末は殆ど山に登っているか呑んだくれていた頃。
バケット一本とチーズひとかけら、そしてヘビーな赤葡萄酒が何本かあれば満足してた頃。
荒井由美さんとバルトーク、ブルックナー、ベートーベン、そしてグレン・グールドのゴールドベルク変奏曲が酒肴だった頃。
14番目の月
クリックして頂き14番目の月のLPジャケットをご覧ください。
1976年荒井由美さんの4枚目のLP。
ひこうき雲、ミスリム、コバルトアワー、そしてこの14番目の月。
荒井由美最後のLP以後、松任谷由美・・・・・・・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2095-ea93ae7f


Powered by FC2 Blog