fc2ブログ

プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ


弦楽四重奏曲にハマったのは、このラズモフスキー第三番でした。
以前も投稿しましたが、小林秀雄さんの『モーツアルト』と云う随筆集に登場します。
〈銀座のレコード屋に行って「ラズモフスキーをくれ」と言うと,店員が「何番にしましょうか?」と訊くので「全部くれ」と・・・・〉この行に興味を持ち、ラズモフスキーとは何ぞやと、高校生だった私は考えたわけです。
ベートーベンの弦楽四重奏曲の名前であることは、高校を卒業して、なんとかレコードを買える身分になって空でしたが、当時輸入された、東独のベルリン弦楽四重奏団(ズスケSQ)のレコードを買い始めて知った次第。
アルバン・ベルクSQのラズモフスキー第三番
今聴いているのは、このアルバン・ベルクSQのCD。
ベートーベンお得意の3連音符の饗宴、凄いです。
特に第三楽章の『これでもか・これでもか』と言う、応酬。
第一楽章冒頭のユニゾンも格好良い!。
第二楽章冒頭のチェロのピチカート、これで完全にこの曲が好きになりました。
やっぱり小林秀雄さんエライ!。
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いいですね!!

Re: 山口孝志 天下無双さま

山口孝志 天下無双さま、コメントありがとうございます。
べとべんのSQと、ピアノ・ソナタ、そしてモーツアルトのピアノ・ソナタこれだけは、何度聴いても聴き飽きません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2161-ada57c3f


Powered by FC2 Blog