プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


思いやり駐車区画

今まで、公共施設や商業施設に身障者用駐車スペースが確保されていましたが、その利用について曖昧な事もあり、本当に必要としている人々が使えなかった事がありました。
以下山梨県の広報より抜粋します。

歩行が困難な人又は移動に介助者の特別な注意が必要な人等が、地域で安心して暮らせることが大切です。
県では、11月から相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現を目指す取り組みの一つとして、やまなし思いやりパーキング事業(パーキング・パーミット)を実施します。
思いやり駐車区画
【やまなし思いやりパーキング制度】の1台分の駐車スペースは幅3.5メートル以上となり、苦労する事なく車の乗り降りができるようになります。
【利用証】を交付し、利用可能な人を明確にして、優先的に利用できる体制を整えています。
思いやり駐車区画利用証交付申請書
この申請書に必要事項を記入して福祉事務所等に申し込むようです。
長期利用証
身障者だけでなく、けが人や妊産婦の方(期間限定)も利用できるそうです。
私達のような特定疾患患者も利用できるようですね。
短期利用証
こちらが期間限定の利用証、怪我が治るまでとか、こどもが生まれるまで等の制約はありますが、良い制度だと思いますよ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2172-d12385ea


Powered by FC2 Blog