プロフィール

MK

Author:MK
自称:ナチュラリスト
一年中、野山を彷徨うのが主な活動。
2005年1月突然、『拡張型心筋症』を発病。
現在リハビリ中、従来の活動は著しく制限される。
いい歳して、40年以上yumingを聴いている。
その他、ハイドンからショスタコービチあたりまでの
弦楽四重奏曲が好き。
コーヒー依存症?
メール:azumaitige@gmail.com


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


勤務先の忘年会から帰宅、ドクターストップの我が身にとって、少々刹那いわけです。
そんな心を癒すのは、グレン・グールドさんの十八番たる、大バッハのインベンションとシンフォニアを聴いています。
インベンションとシンフォニア
現在聴いている舶来のセット物の紙ジャケは相当しょぼいので、国内CDジャケットのお顔を拝借しました。
ハープシコードの演奏だと、少し冷たいバッハのインベンションとシンフォニアですが、ピアノの音色とグールドさんの歌声のため、とても明るい曲になっちゃうから凄いですよ。
そんなバッハの鍵盤音楽が今夜のBGM。
本題はやっぱりこの処の寒さです。
どうやってデータを比べたら良いか考えましたが、アメダスのデータが有るはずと気が付き、気象庁のウェブサイトにあるアメダスのページから、データを見つけることができました。
夫々画面キャプチャーして見ましたが、韮崎のアメダスに付いて今年と昨年を比較するとこんな具合です。
表の画像を夫々クリックして数値をご確認ください。
2011.jpg

2012.jpg
上段が昨年、下段が今年ですが、今日までの数値。
昨年も10日頃から最低気温が氷点下の日が続きますが、今年は始めから氷点下。
しかも、マイナス6℃以下の日が続くなんてことは、ありませんでした。
明日は半日雨だそうですが、氷点下まで気温が下がらずとも、日中陽が余り当たらないのできっと寒いですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaitige.blog88.fc2.com/tb.php/2184-47aee59a


Powered by FC2 Blog